7月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 7月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年8月1日

7月31日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・財務省・日銀・金融庁による3者会合が開かれたが、現状は円高ではなくドル安局面であることで、為替市場の反応は会合前後も薄いまま

・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは東京時間に一時92.55と2018年5月以来およそ2年2カ月ぶりの低水準

・欧州連合(EU)統計局が発表した4-6月期ユーロ圏域内総生産(GDP)速報値は前期比▲12.1%と予想の▲12.0%を若干下回った

・格付け会社フィッチ・レーティングスは、米国の格付け「AAA」の見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ

・月末を迎えたロンドン・フィキシングに絡んだ円売りのフローが観測されたとの声も

・新型コロナを受けた追加経済対策をめぐる米議会与野党の協議が難航している

・予想を上回る決算と株式分割を発表したアップルが10%超上昇し、米IT大手4社「GAFA」の決算は、グーグル親会社アルファベットを除く3社が増収増益

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


8月1日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

8月1日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
「2020年の選挙で勝つ」
「選挙の結果は数日や数カ月、または数年後ではなく、選挙の夜に知っておく必要がある」
「モラトリアムを避けるため、民主党に追加対策法案の承認を要請
「20年の大統領選の延期は望まないが、郵送投票は問題が生じるだろう」

メドウズ米大統領補佐官
「追加対策法案の合意時期、来週についても楽観視せず」

ムニューシン米財務長官
「我々は交渉のテーブルに戻る」
「最高のケースだと今後数日以内に合意する可能性も」
「失業給付での合意成立には時間を要するだろう」

財務省幹部
引き続き緊張感を持って為替市場の動向を注視
「3者会合という仕掛けが頭にあるのは事実だが、開催の有無について具体的にはコメントしない」

麻生財務相
引き続き緊張感を持って為替相場動向を注視する
「円高円安に関係なく、貿易収支に差はない」
「安定が極めて大事」
「為替相場についてコメントしない」

岡村財務官
「足元のマーケットの状況を受けて今回三者会合を開催した」
「新型コロナウイルス拡大のなか、情報交換を兼ねた」
「市場の安定は重要であり、引き続き注視していく」
「午後の市場動向についてはコメントを控える」
「今朝の麻生財務大臣の発言は円高を容認しているわけではない」

内閣府
「高成長でも財政黒字化は29年度に遅延」
「公債残高はGDP比2倍と未曽有の高水準」

ジョンソン英首相
「英国全体のロックダウンを避けるためにルールに従わなければならない」
「フェイスカバーのルールは8月8日からさらなる場所でも実施する」
「より多くの(経済)再開を望んでいたが、今日延期することを決定した」

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND