いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

7月8日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

 

◎昨日の注目点

 

 

・ギリシャ総選挙は野党の新民主主義党(ND)が単独過半数を獲得、政権交代

・世界的株価下落

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


7月9日6:00時点

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


7月9日6:00時点

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
理解しているのであれば、FRBは利下げするだろう
中国は自国通貨を引き下げている
「イランは核兵器を所持しないだろう」

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「必要ならば中銀は断固として行動する」
「我々は市場を注視しているが、市場次第ではなく、あくまでもデータ次第」

黒田日銀総裁
「今後も物価目標に向けたモメンタムを維持するために必要な政策調整を行う」
当面の間、少なくとも2020年春頃まで極めて低い金利を維持
「景気の先行きは基調としては緩やかながら拡大続けると見ている
「コアCPIは2%に向け徐々に徐々に上昇率を高めていく」

フォックス英国際貿易相
「(トランプ米大統領を酷評した)駐米英大使のメモ、英政府の見解とは異なる」
「メモ内容の漏洩は英米関係を傷つけるものになり得る」

ロシア大統領府
週末の露トルコ首脳の電話会談では、S400は導入段階であるということが確認された

バラッカー・アイルランド首相
更なるブレグジット延期については消極的
もし英総選挙となれば、離脱延期への良い言い訳となるだろう

クーレECB理事
もし必要であれば量的緩和を再開することは可能

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す