8月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 8月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2022年8月17日

8月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・8月豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨では「金融情勢の正常化に向けて一段の措置が必要だが、あらかじめ設定された道筋があるわけではない」などの見解が示されたが反応は限定的

・米7月住宅着工許可件数は予想を下回る144.6万件だったものの、建設許可件数が予想を上回る167.4万件だったこと、米10年債利回りが2.83%台まで上昇したことで、ドル買いが進みドル円は一時134.68円まで上値を伸ばした

・みずほ銀行が日銀に預けている当座預金の一部にマイナス金利が適用されていたことが伝わると、全般円売りが先行

・7月のカナダ消費者物価指数(CPI)は、前年同月比で7.6%上がり、上昇率は6月の8.1%からやや鈍化し、市場予想と一致

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


8月17日6:00時点

 

 

 

 

 

 


8月17日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 


8月17日6:00時点

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米2年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

豪準備銀行(RBA)議事要旨
「理事会は今後数カ月間、金融情勢の正常化に向けて更なるステップを踏むと予想しているが、あらかじめ設定された軌道上にあるわけではない」
「インフレ率は2022年後半にピークを迎え、2024年末までに2-3%の目標範囲の上限まで低下すると予想」
「将来の金利引き上げの規模とタイミングは、今後のデータとインフレや労働市場の見通しに関する理事会の評価によって決定」

プーチン露大統領
「西側諸国は、北大西洋条約機構(NATO)のような組織をアジア・太平洋地区に構築する意図がある」
「米国は、ウクライナでの紛争を長引かせようとしている」
「ペロシ米下院議長の台湾訪問は、計画的な挑発行為」

ショイグ露国防相
「ロシアはウクライナで核兵器を使用する計画はない」
「ロシアが化学兵器使用の可能性との主張はばかげている」

マックレム・カナダ銀行(中央銀行、BOC)総裁
カナダのインフレ率は若干低下したものの、依然として高すぎる
「インフレはピークに達した可能性がある」
インフレ率が目標の2%に戻るまで、我々の仕事は終わらない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND