8月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 8月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2019年8月17日

8月16日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

 

・格付け会社フィッチはアルゼンチンの格付けを「B」から「CCC」に引き下げ

・ドイツは景気後退に陥った場合、財政均衡ルールを撤廃し新たな借り入れを行う用意を整えると発表

・英最大野党・労働党のコービン党首は早期に内閣不信任案を出す方針と伝わると、合意なき離脱の確立低下

・株価は反発、調整上昇

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


8月17日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

8月17日6:00時点

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
「中国との貿易戦争、かなりの短期で済む見通し」
中国が追加関税に対して報復するとは思わない
9月の米中協議は依然として有効

カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
米連邦準備理事会(FRB)は金利について何をするか議論するだろう
更なる利下げに傾いている
「危険な兆候と、楽観できる兆候が現れている」
リセッションは基本的見通しではないがリスクはかなり上昇した
我々には利下げの必要がある可能性

オアNZ準備銀行(RBNZ)総裁
国内外の低インフレ予想が利下げの主要因
「我々は独立していて、責務も目標も明らか」

シュルツ独財務相
EU27カ国は団結しており、あらゆるブレグジットシナリオを想定
最善で唯一のブレグジットは既に合意した案

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND