8月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 8月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年8月20日

8月19日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(7月28日-29日分)公表を控えて、「一方向に持ち高を傾けるのを避ける投資家心理が働いた」こともドル買い戻し

・FOMC議事要旨で「何人かの当局者はイールドカーブ・コントロール(YCC)がバランスシートを大幅に拡大する可能性を懸念した」との見解

・主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時93.03まで上昇し、FOMC議事要旨公表後に米金利が上昇したこともユーロドルの重しに

・FOMC議事要旨で「回復してきた個人消費が新型コロナ感染拡大で再び減速している」との見解が示され、景気への懸念が表明

・投機筋のユーロロングが過去最大を記録し、ポジションの偏りを警戒する向きが増えていることも持ち高調整目的のユーロ売り・ドル買い

 

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 

8月20日6:00時点

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 8月20日6:00時点

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

トランプ米大統領
「中国との通商協議は延期した」
今は中国と話したくない

メドウズ米大統領首席補佐官
「新たな米中通商協議は予定されていない」
「ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は、第1段階通商合意に基づくコミットメントにより中国側と協議を続ける」
「民主党との個人的な交渉は非常にうまくいった、しかし細かな法案ではまだ進展していない」

安倍首相
「体調管理に万全を期すため検査を受けた」
「仕事に復帰して頑張っていきたい」

米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
「当局者は政策戦略を見直した」
何人かの当局者はパンデミックが継続した場合、金融安定リスクについて懸念
何人かの当局者は金利の抑制と目標を適度なメリットと認識
「非常に緩和的な金融政策が当面の間必要になる可能性」
何人かの当局者はディスインフレが主要な物価圧力リスクと認識
何人かの当局者はイールドカーブ・コントロール(YCC)がバランスシートを大幅に拡大する可能性を懸念

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
「できる限りの刺激策を実施したい」
「今後1-2週間で失業者が多く見られるだろう」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「今後の経済動向はウイルスの拡大状況に明確に左右される」
「不確実性を低下させるためウイルスを制御し、財政支援を提供する必要」

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND