8月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 8月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年8月29日

8月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・安倍首相が辞任の意向を固めたとの報道が伝わると日経平均株価が610円超急落、一時106.95円まで上昇したドル円もつれる形で106.11円まで急落(17時時点)

・安倍首相の辞任により、日銀の国債買い入れを巡る不透明感から債券売りが優勢

・安倍首相は臨時代理を置かずに後任が選出されるまで執務する方針

・米格付け会社ムーディーズは「安倍首相の辞任はアベノミクス目標達成の不確実性につながる」と指摘

・FRBによる低金利政策の長期化が確実視されるなか、米長期金利の低下とともにドルを売る動きも活発化し、21時30分前に一時105.20円と19日以来の安値を付けた

・英国の3連休と月末を控えたロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだポンド買いのフローが入った可能性が指摘

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 

8月29日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 8月29日6:00時点

 

 

ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

トランプ米大統領
「すぐに完全雇用に戻るだろう」
「米国へのすべての脅威から守る」
ワクチンを年末まで、もしくはもっと早く生産できるだろう
「米国を去る企業には課税を課す」
中国への依存をきっぱりと終わらせる

安倍首相
新型コロナウィルスのワクチンを来年前半までに全国民に提供できるように量の確保を目指す
「ウイルス検査を1日20万件できることを目指す」
「次の首相が任命されるまで責任を果たす」
次の自民総裁選出方法は執行部に任せている

メスター米クリーブランド連銀総裁
「幾つかの地域で経済活動が鈍化している」

ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
危機前の失業状態にはしばらく戻らないだろう
小売業、観光業、旅行業も同じように戻ってこない
「労働市場の回復は横ばいで推移」
「20年の米成長率は5%減から6%減、失業率は9%前後を予想
「21年末の失業率は7%、成長率は3%増を予想」
「とても浮き沈みが激しい景気回復となる」

ベイリー英中銀(BOE)総裁
マイナス金利はBOE政策手段の1つ

米格付け会社ムーディーズ
「安倍首相の辞任、アベノミクス目標達成の不確実性に繋がる」
日本の一般政府債務はGDP比で230%に拡大

カナダ政府
「米ボーイング737MAX8の飛行制限は、安全が完全に確認されるまで継続」

ブラード米セントルイス連銀総裁
「金融政策は適切。長期間低金利が続く」
「景気は回復過程にある。リセッションは終了」

 

 

 

RECOMMEND