8月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 8月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年8月4日

8月3日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・欧州中央銀行(ECB)が公表したデータで、6、7月に実施したパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)のうち、2割弱がイタリア債購入に充てられたことが分り、公的部門証券買い入れプログラム(PSPP)でも、過去2カ月に購入された債券全体の約4分の1がイタリア債ということで、ECBの新型コロナ対策では、イタリアが一番恩恵を受けている

・ナスダック総合が史上最高値を更新

・セブン&アイ・ホールディングスが、米石油精製会社マラソン・ペトロリアムのコンビニエンスストア併設型ガソリンスタンド部門「スピードウェイ」を210億ドル(約2兆2000億円)で買収すると発表したことで、市場関係者からは資金調達を終えている可能性はあるが、巨額な海外投資の案件とあって円売り・ドル買いの材料として意識されやすかった

・独シーメンスの上場子会社で医療機器大手の独シーメンス・ヘルシニアーズは、放射線治療機器大手の米バリアン・メディカル・システムズを164億ドル(約1兆7300億円)で買収すると発表したことで、M&A絡みのユーロ売り・ドル買いを期待している

・マイクロソフトは中国の動画投稿アプリ『TickTok(ティックトック)』の米国事業の買収交渉を進めている」と伝わり、マイクロソフト株が5%超上昇

・金先物相場は週明けの時間外取引で買いが先行し、流動性の薄い中で最高値となる2009.5ドルまで上昇

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 


8月4日6:00時点

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

8月4日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「4-6週の経済封鎖を提案する」
「ウイルスが制御できている限り、経済は力強く回復できる」
「経済封鎖を行わず、ウイルスの猛威が米国中に再燃した場合は、地域のロックダウンは来年もその翌年も続くだろう。そしてより多くの倒産が起こるだろう」
「議会はコロナウイルス救援活動に多額の支出ができる立場にある 」

豪ビクトリア州・アンドリュース首相
今後数日間のうちに新たな規制を発表する
「この6週間は非常に重要な期間になる」
「再び彼が人々に仕事に行かないように頼むことになるとは思っていなかった」
「スーパーマーケット、食料品店、ガソリンスタンド、銀行、郵便局などは営業継続」
水曜深夜から休業開始、これらの規制はメルボルンに適用

スラック英首相報道官
英国と日本との通商協議は進展している

カプラン米ダラス連銀総裁
「フォワードガイダンスをインフレだけではなく、2つの使命と結べつけることを望む」
「新型ウイルス対応が上手くいかないと年末の失業率は9-10%を予測」
「量的金融緩和のリスク資産への影響を認識し、懸念することが賢明」
「これから1年間の原油相場の戻しは難しい」

トランプ米大統領
「ナスダックは史上最高値」
「寝ぼけたジョー(ジョー・バイデン)が大統領に就任すれば仕事や株、401kすべてがダウンする」
「中国や他の人間が我々を所有する」
9月15日がTikTok買収の最終期限であり、もし買収が成立しなければTikTokを禁止する
「マイクロソフトがTikTokを買収しても構わない」

ブラード米セントルイス連銀総裁
「7月の減速は回復まで景気が上下することを示している」
「4月が景気後退の底のようだ」
「新型ウイルスの影響は予想よりも長引いている」
「インフレ期待を2%に集中させることが重要」
「米経済成長は第3四半期に急速な成長を迎える」
「今後数年は低金利が維持されると予想されるため、フォワードガイダンスが大きな影響を与えるとは考えていない」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「新型ウイルスの復活は米経済回復の勢いを弱める」
「今後の不透明感は高い」
「財政支援を止めることは米経済への大きな痛手となる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND