9月18日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 9月18日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年9月20日

9月18日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・ロバートソン・ニュージーランド(NZ)財務相は「NZ準備銀行(RBNZ)は2021年3月まで(政策金利を)0.25%にコミットする」と発言し、マイナス金利の導入を含めた追加緩和を要求する姿勢を示さなかったことからNZドル買いが先行

・英国内で新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化し、ジョンソン英首相は「新型コロナ感染拡大の第2波がきている」と警告したことでロックダウンへの警戒感からポンドドルは軟調

・ルメール仏財務相が新型コロナウイルスで陽性反応が出たとの報道が伝わったことがユーロの重しに

・アップルなどの主力ハイテク株にまとまった調整売りが出たため、投資家心理が悪化、週末を前に利益確定売りが優勢となりダウ平均は一時410ドル超安まで下落、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指は3日続落

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


9月19日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

9月19日6:00時点

 

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

◎IMM通貨先物ポジション

 

 

FOREX WATCHER参照

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

ロバートソン・ニュージーランド(NZ)財務相
NZ準備銀行(RBNZ)は2021年3月まで(政策金利を)0.25%にコミットする
「経済は不況から回復している」
「経済は2021年初頭までにさらに改善する」

トランプ米大統領
政府は新たに農場主へ130億ドルの救済資金を提供する

中国
台湾海峡付近で軍事演習を実施した
米国と結託することは台湾・民進党にとって行き詰まり

麻生財務相
「黒田日銀総裁とは、引き続き連携していく」

黒田日銀総裁
「日本経済は上向き始めた」
「景気改善のペースは緩やかな見込み」
「失業率は、対策が寄与していることで落ち着いている」
「日銀は、新政権とともに経済を支え続ける」
「日銀は、新型コロナウイルスの影響を注視していく」

デコス・スペイン中銀総裁
「追加緩和の必要性を排除しない」

ボスティック米アトランタ連銀総裁
「2%を超えるインフレ率は容認できるが、水準よりも軌道を注視
「3年程度で新型コロナウイルス以前の景気を回復できる」
「長期的には、失業率は3.5-3.75%程度に低下する見通し

カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「FRBの新たなフォワードガイダンスのもとでは、目標達成前に金利を引き上げるかもしれない」
「コアインフレが約1年間ほど2%であるまで利上げを待つことを誓いたかった」
「持続的なコアインフレは、経済が本当に完全雇用であることを示すだろう」

ドイツ財務省筋
「2020年のドイツ債務、GDP比で72.25%」
「21年度の予算では962億ユーロの新債務を見込む」
「債務拡大にブレーキがかかるのは22年から」

ブラード米セントルイス連銀総裁
「しばらくの間、金利は低い状態が続くようだ」
「圧倒的多数の企業が新型コロナウイルスに対応」
「信用市場はオープンでおり、人々は融資を受けることができる」

ジョンソン英首相
新型コロナ感染拡大の第2波がきている
2回目のロックダウンは実施したくない
「人々がガイダンスに従えば、経済は閉ざさない」

 

 

 

 

 

RECOMMEND