9月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 9月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2020年9月23日

9月22日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の注目点

 

・シルバーウイーク4日目(最終日)秋分の日で東京市場は休場

・ベイリー英中銀(BOE)総裁が「英経済をサポートするためなら何でもする」と発言したことや「マイナス金利を含め、利下げの余地は非常に厳しいとみている」「マイナス金利に関する技術的作業には少し時間がかかる」とマイナス金利の導入に消極的な姿勢を示したことでポンドは大きく乱高下

・ジョンソン英首相は新型コロナ感染再拡大を防止するため、住民にできる限り在宅で勤務するよう呼び掛け、パブやバー、レストランは22時の閉店を指示、新たな制限措置は「3月のような完全なロックダウンに戻るわけではない」としながらも「今後6カ月間続く可能性がある」との見方を示した

・トルコリラは下落傾向が継続し、対ドルで一時7.6708リラ、対円で13.63円と史上最安値を更新

・複数のメディアが報じるところによると、欧州連合(EU)のミシェル大統領の隔離措置を受けて、EU首脳会議は延期

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 

 


9月23日6:00時点

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

9月23日6:00時点

 

 

 

 ダウ平均日足チャート

 

 

 

 S&P500日足チャート

 

 

 

 ナスダック日足チャート

 

 

 

 日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 米10年債利回りチャート

 

 

 

 日10年債利回りチャート

 

 

 

 ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 ドルインデックスチャート

 

 

 

 VIX指数チャート

 

 

 

 WTI原油価格チャート

 

 

 

 金価格チャート

 

 

 

 

 鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 銅価格チャート

 

 

 

 

 材木価格チャート

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

 

デベルRBA副総裁
「マイナス金利は選択肢の一つだが、議論が深まっているわけではない」
「RBAは為替市場を注視している」
為替介入は可能性のある政策オプション

豪ドル安に歓迎する

「失業率は現在の6.8%から上昇すると予想されている」

「3年間の国債利回り目標を維持するために債券の購入を継続」

「為替レート介入は別の政策選択である」

3番目の選択は利下げだが、マイナスには下げない

カーン英ロンドン市長
「政府は感染第1波のミスについて学ばなければならない」
「今朝首相に電話をかけロンドンの案を提出する」
「首相は今すぐに行動に移しロンドン内の感染を弱めなければならない」

ベイリー英中銀(BOE)総裁
「失業率は報告されているよりも高いだろう」
「英国の回復はかなり急速だが、回復は非常に不均一」
英経済をサポートするためなら何でもする
マイナス金利を含め、利下げの余地は非常に厳しいとみている
インフレ目標2%に向けて著しい進展の証拠が明確になるまで引き締めの行動を言及しない
「新型コロナの再感染拡大でBOEの見通しに下方向のリスク」

イングベス・リクスバンク(スウェーデン中銀)総裁
「必要に応じてバランスシートを今よりも拡大させる可能性がある
「QEは金利を低く抑える最も効率的な方法」

コーヴニー・アイルランド外相
英国政府は複雑な協議を更に困難にしている
欧州連合(EU)は合意を望んでいる
「英国は自国の評判にダメージを与えている」
漁業権の合意がないと英国とEUに並外れた不確実性を導くだろ

ジョンソン英首相
「新型コロナウィルスは危険な転換期に達した」
今回は3月のような完全なロックダウンに戻るわけではない
「学校、大学などは通常通り開校」
「家から仕事ができない建設業などはそのまま労働可能」
「木曜日から、すべてのパブ、バー、レストラン22時までに閉店
「ルールに違反した場合、企業には罰金が科される」

パネッタ欧州中央銀行(ECB)専務理事
「ECBによる刺激策の結果にまだ満足していない」
「インフレは目標値を下回ったまま」
ユーロの上昇は我々が注視する必要のある中の一つ

カジミール・スロバキア中銀総裁
「状況に応じて再び行動する準備」

トランプ米大統領
「米連邦最高裁判所判事の候補を土曜日に指名する」

エバンズ米シカゴ連銀総裁
「米国経済は危機前から約90%戻すことが出来た」
「米失業率は年末に7-7.5%と予想」
2%のインフレ目標の達成は困難
FRBは平均2%のインフレ目標達成前に利上げする可能性

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「米国経済は回復基調にあるが、依然として不透明」
FRBは引き続き必要とされる期間、あらゆる政策手段を講じることにコミット
金融だけでなく財政支援も必要
「米国経済は弾力性を証明した」
「さらなる財政支援が必要となる可能性が高い」

ムニューシン米財務長官
「中国は農産物購入を履行しようとしている」

バーキン米リッチモンド連銀総裁
「新型コロナウイルスと財政・政治の不確実性で経済予測はより困難」
「失業保険申請は非常に高い水準を維持」
「労働市場の改善が減速することを想定する必要」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND