9月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

TOP > ファンダ記録室 > 9月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

2022年9月29日

9月28日の記録室 ~株価と金利と要人発言~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

◎昨日の要人発言

 

・英中銀(BOE)が市場の安定化に向けて「期間20年以上の普通国債を1回のオペにつき最大50億ポンド買い入れる」との国債購入の詳細を発表したことを受けて英30年債利回りが前営業日比で90bp以上の記録的な低下幅を記録するとポンドの買い戻しを誘いポンドは急反発し、ポンドドルは一時1.0838ドル、ポンド円は156.66円まで急上昇したが戻りはすぐに叩かれ、1.0601ドル、153.40円付近まで急落している

・BOEの臨時措置をきっかけに英国の長期金利が急低下し、世界的な長期金利低下につながり一時は4.0150%と2008年10月以来の高水準まで上昇していた米10年債利回りも3.69%台まで低下したため全般ドル売りが進み、ドル円は前日の安値144.06円を下抜けて一時143.91円まで下げ足を速め、主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時112.56まで低下した

・BOEが長期の英国債を購入すると発表したことをきっかけに英国債利回りが急低下すると、米長期金利も大幅に低下しダウ平均は7日ぶりに大幅反発上昇、ダウ平均が670ドル超上昇すると投資家のリスク回避姿勢が後退

 

 

 

 

 

◎昨日の主要通貨強弱グラフ

 


9月29日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 


9月29日6:00時点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の株価

 

 


9月29日6:00時点

 

 

 

 

 

 


ダウ平均日足チャート

 

 

 

 

 


S&P500日足チャート

 

 

 

 

 

 


ナスダック日足チャート

 

 

 

 

 

 


日経225日足チャート

 

 

 

 

 

 

 


日経500日足チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎各国長期金利

 

 


米2年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


米10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


日10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ドイツ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イタリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


スペイン10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


ポルトガル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


ギリシャ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


イギリス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


フランス10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


トルコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


南ア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


ブラジル10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 


メキシコ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 


カナダ10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


オーストラリア10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 


ニュージーランド10年債利回りチャート

 

 

 

 

 

 

 

 

◎商品先物・インデックス先物

 

 


ドルインデックスチャート

 

 

 

 

 

 


VIX指数チャート

 

 

 

 

 

 


WTI原油価格チャート

 

 

 

 

 

 


金価格チャート

 

 

 

 

 

 


銀価格チャート

 

 

 

 

 

 


銅価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

 


鉄鉱石価格チャート

 

 

 

 

 

 

 

CRB指数チャート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎昨日の要人発言

 

ディース米国家経済会議(NEC)委員長
「米国は前例のない移行期にあるが、経済の回復力には自信がある
欧州はエネルギー価格の変動に大きくさらされており、英国とEUにとって厳しい時期が続くだろう
「英国の経済計画については、財政の慎重さと規律に焦点を当てることが重要」

デイリー米サンフランシスコ連銀総裁
「FRBは低インフレ目標と最大雇用のバランスを取る必要がある
「FRBは長期の打撃なしにCPIを押し下げる決意」

ハリス米副大統領
「台湾海峡の平和と安定は不可欠、米国は引き続き当該地域で臆することなく行動へ」
中国は国際ルールに基づく秩序の主要部分を損なっている
「米国は中国との衝突は求めず」

米格付け会社ムーディーズ
「英債務残高の対GDP比は2026年には104%まで上昇すると予想」
「2023年の英GDP見通しを+0.9%から+0.3%に下方修正」
借入による英大型減税はクレジットネガティブ

ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁
「インフレ期待を抑制できない状況を許さないという強いシグナルを出す必要がある」
「物価安定の回復がECBの主要課題」
「今後数カ月は利上げを継続するだろう」

レーン欧州中央銀行(ECB)専務理事兼チーフ・エコノミスト
ECBは10月会合で0.50%か0.75%の利上げを実施する可能性

カジミール・スロバキア中銀総裁
「利上げを継続する必要」
10月会合での0.75%利上げは良い選択肢

ホルツマン・オーストリア中銀総裁
「金利はさらに上昇するだろう」
「高いインフレはしばらく続くだろう」

英中銀
本日から英長期債の一時購入を実施
「必要であれば、どのような規模であれ、買い入れは実施」
量的引き締めの保有国債売却を10月31日まで延期

英財務省
今回の英中銀のオペレーションは財務省が完全に補填する
「英中銀の独立性にコミット」
期間20年以上の普通国債を購入準備
購入規模は1回のオペにつき最大50億ポンド

ボスティック米アトランタ連銀総裁
「年末までに4.25-4.50%の金利レンジを支持する」
「金融政策を緩やかに抑制的なスタンスにする必要がある」

フォンデアライエン欧州委員長
「ロシア産の製品の新たな禁輸措置を提案」
「ロシアとの貿易を更に制限する」

バイデン米大統領
「ハリケーン・イアンの原油生産への影響は小さく、一時的」
「原油・ガス会社はハリケーンを燃料価格上昇の言い訳にするべきではない」
「ハリケーンは非常に危険で、人々は警報に従うべき」

エルダーソンECB専務理事
「インフレが高すぎることで利上げにコミットする」

カザークス・ラトビア中銀総裁
「次回理事会では大幅に利上げする必要。その後は小幅な利上げ」

エバンズ米シカゴ連銀総裁
「利上げ継続のための明確なサポートがある」
「米国のインフレは高すぎる」
「FF金利は3月までにトップを付けると予想」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND