ウクライナ情勢とPMIに注目! 「2月21日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > ウクライナ情勢とPMIに注目! 「2月21日の注目点とイベントスケジュール」

2022年2月21日

ウクライナ情勢とPMIに注目! 「2月21日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

先週はウクライナ情勢を巡るヘッドラインでリスクオフが進み、ヘッドラインでリスクオフが後退するなど、ヘッドライン相場になっています。

ボラティリティの高い相場が続いています。

 

本日もウクライナ情勢を巡るヘッドラインで上下に動く、ボラティリティの高い相場が続くのではないかと注目しています。

◎本日の注目点

 

1)製造業・サービス業・総合PMI

 

本日はマークイット社が発表するPMIの速報値が発表されます。

欧州や米国では物価上昇による景気後退が懸念されています。

また、欧州ではウクライナ情勢による景気後退も懸念されています。

PMIの数字が予想を下回るような事があれば、通貨売りに繋がる可能性があるのではないかと注目しています。

 

 

2)ウクライナ情勢

 

本日もウクライナ情勢に関するヘッドラインでマーケットが動くのではないかと注目しています。

新しいヘッドラインが出てくるようであればリスクオフが進み、目立ったヘッドラインが出てこなければ少しづつリスクを織り込んでリスクオフは後退していくのではないかと思っています。

また、地政学リスクが東欧ということで、欧州市場のスタートで流れが変わることがあるので要注意です。

 

ウクライナ情勢に関しては以下にまとめています。

 

ウクライナ情勢に加え、経済指標と要人発言が注目! 「2月21日週の注目点とイベントスケジュール」

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

2月21日(月曜日)

 

米国市場休場(プレジデンツデー)

 

17:15 EUR フランス製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

17:30 EUR ドイツ製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

18:00 EUR ユーロ圏製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

18:30 GBP 英製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

 

 

2月22日(火曜日)

 

01:15 USD ボウマンFRB理事発言

10:00 AUD ケントRBA総裁補佐発言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND