いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

カナダ政策金利発表、サプライズはあるか!? ~2018年9月5日の注目点と見通し~

◎今日の経済指標スケジュール   9/5(水曜日) 10:30 AUD 四半期GDP(Q2) 10:45 CNY 財新サービス業PMI 15:30 SEK スウェーデンサービス業PMI 16:45 EUR イタリア サービス業PMI 16:50 EUR フランス サービス業PMI 16:55 EUR ドイツ サービス業PMI 17:30 GBP サービス業PMI 17:30 EUR プラートECB理事発言 21:30 USD 貿易収支 21:30 CAD 貿易収支 23:00 CAD カナダ政策金利・声明文発表 9/6(木曜日) 04:00 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言 05:00 USD カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁発言 07:30 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁発言 10:30 AUD 貿易収支 10:30 JPY 片岡日銀審議員発言   ◎本日の注目材料   1)カナダ政策金利発表 本日発表のカナダ政策金利。 前回の会合で利上げをしていることもあり、市場コンセンサス(市場予想)は据え置きとなっています。 ただカナダ中央銀行(BOC)は、2会合連続利上げというサプライズの前歴もありサプライズ利上げを期待してしまいます。 利上げはあるか!? 要注目です!! ↓↓↓カナダ利上げに関する記事は以下にあります。一緒に参照ください。↓↓↓ カナダドル上昇! カナダ円は三角持ち合い上抜けか!?     2)オーストラリア四半期GDP発表 昨日のRBA金融政策決定会合では、予想通り据え置きとなりました。 声明文も、警戒していた懸念事項にはあまり触れられませんでした。 ただ、豪ドルに対してポジティブな材料が出たわけではないので、豪ドルの上値は重たいままです。 本日は四半期に一度のGDP発表! 豪ドル週間の中でも政策金利発表に次いで注目度の高い材料です。 ↓↓↓豪ドルの注目材料については以下の記事も参照ください↓↓↓ 今週は豪ドル週間!? ~豪ドルの下落を解説~     3)長期金利上昇と指値オペ 昨日はリスクオフの後退により、長期金利利回りが上昇しています。 日10年債利回りも上昇しています。 前回の日銀金融政策決定会合前であれば、指値オペが行われている水準まで利回りが上昇しています。 ”10:10” ”14:00” 指値オペ実施時間のドル円の急上昇に注意したいです。 長期金利については、記録室も参照ください!! ↓↓↓日銀の指値オペに関する記事、以下も参照ください↓↓↓ 日銀金融政策決定会合における主な意見(7月30-31日分) 長期金利の上昇と日銀指値オペ     ◎保有中のポジションと戦略   EUR/USDのShortポジションを ”1.1590” でエントリーしています。 ストップはとりあえず ”1.1690” に置いておきます。 状況に応じて、”1.1640” 付近で逃げるかどうか判断したいと思っています。 その他、四半期GDPの結果が下振れした場合はAUDのShortポジションを考えています。 カナダ政策金利発表は指標トレードを待機、サプライズ利上げがあればエントリーしたいと思います。     ◎記録室   長期金利や株価、要人発言など、毎日のチェックしたいものを記録しています。   ↓↓↓興味があれば参照ください↓↓↓ 2018年9月5日の記録室 ~要人発言と長期金利~  

コメントを残す