コロナやトランプリスクに要注意! 「6月24日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > コロナやトランプリスクに要注意! 「6月24日の注目点とイベントスケジュール」

2020年6月24日

コロナやトランプリスクに要注意! 「6月24日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

今まで米ドルと円が同じような動きをしていたのですが、昨日は円だけが大きく買われる展開となりました。

一部噂では、ソフトバンクによるTモバイル株売却で出た資金を日本に持ち帰る円転(円に両替)が起きているのではないかと言われています。

これが本当かはわかりませんが、このような思惑が出ていることは間違いなく、思惑から先回りして円買いをしている動きはあると思っています。

 

◎本日の注目点

 

1)コロナ感染者数

 

昨日もカリフォルニアで1日の感染者数が過去最大を記録するなど、コロナ感染第2波が本格的になってきています。

感染者数が報じられると株価や為替に影響が出始めていることから、感染者数が増えてくるとリスクオフ要因になるのではないかと注視しています。

23:00~2:00の間くらいに地区(州)ごとに発表されているので、感染者数が増加しているところがないか、また、感染者数が増えたことで外出規制や経済停止に繋がるようなヘッドラインが出てこないか要注目です。

 

 

 

2)トランプリスク

 

昨日、ナバロ米大統領補佐官(通商担当)の発言で株価は下落、リスクオフに傾きました。

トランプ大統領やクドローNEC(国家経済会議)委員長が火消しに回り株価は回復しましたが、マーケットは混乱する事態となりました。

ボルトン前大統領補佐官の暴露本が発売されるなど、トランプ大統領の周囲が慌ただしくなってきています。

 

大統領選挙に関する思惑や情報戦なのかもしれませんが、トランプ大統領の周囲でこのようなヘッドラインや発言、フェイクニュースは多く出てくる可能性があるので要注意です。

 

 

 

3)RBNZ政策発表

 

本日ニュージーランド中央銀行(RBNZ)から政策発表と記者会見が予定されています。

予想は据え置きなのですが、マイナス金利や追加緩和の話も聞こえていたので、今回の会合で検討されたのか、今後の導入の可能性があるのかなど注目しています。

また経済見通しについて、特にコロナによる影響がどこまで出ているのかにも注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

6月24日(水曜日)

 

08:50 JPY 日銀金融政策決定会合における主な意見(6月16日分)

11:00 NZD RBNZ政策金利・声明文発表

12:00 NZD オアRBNZ総裁記者会見

16:00 EUR レーンECB専務理事発言

17:00 EUR 独IFO景況指数

23:30 USD 原油在庫量

 

 

6月25日(木曜日)

 

01:30 USD エバンス・シカゴ連銀総裁発言

04:00 USD ブラード・セントルイス連銀総裁発言

07:45 NZD NZ貿易収支

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND