サプライズはあるのか?英中銀Super Thursday発表! 「8月5日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > サプライズはあるのか?英中銀Super Thursday発表! 「8月5日の注目点とイベントスケジュール」

2021年8月5日

サプライズはあるのか?英中銀Super Thursday発表! 「8月5日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はニュージーランドの失業率が大幅に改善されたことで、NZドルが大きく上昇しました。

 

また、注目されていたADP雇用統計とISM非製造業景況指数の発表で米ドルが乱高下する展開となりました。

ADP雇用統計は予想値の半分にも届かない、予想を大幅に下回る結果が発表されたことで米金利は低下、米ドルは大きく売られました。

その後発表されたISM非製造業景況指数の結果は、ピークアウトすると思われていましたが予想を大きく上回り、米金利上昇とともに米ドルが買い戻されました。

クラリダFRB副議長のサプライズタカ派発言も金利上昇に繋がり、米ドルは大きく買われる展開となりました。

 

本日は明日の雇用統計を控えて、動きづらい展開が予想されますが、英中銀の発表でポンドが大きく動く可能性があります。

また、米議会の内容やリスク要因などのヘッドラインで動く可能性もあるので、ヘッドラインには気を付けておきたいと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)Super Thursday

 

注目度:高い

織込み度:据え置きを織込み済み

バイアス:特になし

 

本日のBOE(英中銀)金融政策発表は、四半期に一度のインフレーションレポートが同時発表される「Super Thursday」で注目度の高い政策発表です。

英国はコロナによる規制をほぼ解除し、通常の活動に戻しています。

ただ、ニュージーランドと違い感染者がいないわけではなく、ワクチン接種が進んだことで感染者が出ても重傷者は減るだろうとの考えのようです。

この考えのもと規制解除した英国経済がどのような見通しなのか、引き締めに動くのか注目です。

 

前回の資産購入引締めに投票していたホールデンBOE主席エコノミストは任期満了に伴い退任しているため、8人で投票を行います。

前回とメンバーのスタンスが変わっていない場合は、8名ともハト派で資産購入減額は0票となります。

8名の中で何名がタカ派にスタンスを変えているのか、資産購入の減額に投票するのか注目です。

資産購入の減額に投票されればポンド買いに繋がるのではないかと思われます。

 

 

 

2)米議会

 

米議会ではインフラ投資法案の採決、債務上限問題について注目されています。

インフラ投資法案は本日の採決が期待されています。

採決が延期されるようであれば株価の下落につながる可能性があります。

 

また、債務上限問題については、8月1日から債務上限が復活しています。

債務上限が復活したことで米政府の財源に懸念が生じ、米国債のデフォルト懸念や米政府機関の閉鎖などが懸念されます。

9日の米議会休会前に債務上限の一時停止、もしくは上限の引き上げなど対処できるか注目されています。

 

 

 

3)リスク要因

 

リスクオンとリスクオフが日々入れ替わる展開が続いています。

株価指数やVIX指数、原油価格、金利などを見ながら確認していきたいと思います。

リスク要因としては以下が注目されています。

 

・米債務上限による財源不足

・中国リスク

・中東でのタンカー攻撃に加え、イランによるタンカー拿捕疑惑

・イスラエルとレバノンのミサイル発射(攻撃)

・デルタ株の感染拡大

 

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

8月5日(木曜日)

 

10:30 AUD 豪貿易収支

17:30 GBP 英建設業PMI

20:00 GBP Super Thursday・英中銀政策金利・声明文・MPC投票配分・インフレーションレポート発表

21:30 USD 米貿易収支・新規失業保険申請件数

21:30 CAD カナダ貿易収支

23:00 USD ウォーラーFRB理事発言

 

 

8月6日(金曜日)

 

05:00 USD カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁発言

08:00 AUD ロウRBA総裁発言

10:30 AUD RBA四半期金融政策報告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内唯一のFX月刊誌「FX攻略 .com」で長期にわたり連載していたコラムをまとめた電子書籍が発売されました。

コラムでは書かれていなかった内容も追記しています。

 

・電子書籍の詳細はこちら|Kindleストア

amzn.to/2P6DuJy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND