トランプ大統領の中国に対する記者会見に注目! 「5月29日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > トランプ大統領の中国に対する記者会見に注目! 「5月29日の注目点とイベントスケジュール」

2020年5月29日

トランプ大統領の中国に対する記者会見に注目! 「5月29日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

トランプ大統領はtwitter社に対して激怒、SNS企業に対して規制をかける大統領令に署名しました。

また、中国に対しての記者会見をすると発表したことで株価は下落しています。

 

マーケットにどのような影響が出るかは今後に注目したいところですが、投資の世界でtwitterは切り離せない存在なだけに、大統領令がtwitterに与える影響が気になります。

トランプ大統領によるツイートで、マーケットが翻弄されることがなくなるのは言ことかもしれませんが...

 

◎本日の注目点

 

1)中国制裁

 

昨日、中国では全人代が閉幕し、香港国家安全法が成立しました。

これに対して、トランプ大統領は29日に中国に対する記者会見を開くと発表されています。

中国に対する制裁が発表されると予想され、マーケットはリスクオフを警戒し注目しています。

 

制裁の内容では、香港の優遇措置が停止するのではないかということが注目されています。

香港はアジアの貿易中継地として、関税優遇を求めて多くの企業が集まっています。

また、香港は金融市場としての立場も影響力が大きく、貿易と金融が機能しなくなると米中だけの問題ではなく、日本をはじめアジアを中心に世界的に影響が出てくると思われます。

本日のトランプ大統領の記者会見、またその他の国の反応に注目しておきたいと思います。

 

 

 

2)週末・月末要因

 

本日は週末・月末です。

仲値やロンドンFIXの前後は大きく動く可能性があるので要注意です。

また、上記中国に関する各国の対応が土日に出てくる可能性もあることから、週明け窓を開ける可能性があります。

 

ポジション調整をしっかりとしておきたいと思います。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

トランプ大統領による中国についての記者会見

 

5月29日(金曜日)

 

15:00 EUR ドイツ小売売上高

15:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数)・GDP(1~3月期)

16:00 TRY トルコGDP(1~3月期)

16:30 SEK スウェーデンGDP(1~3月期)

18:00 EUR イタリアHICP(消費者物価指数)

18:00 EUR ユーロ圏HICP(消費者物価指数)

21:30 USD PCEデフレーター

21:30 CAD カナダGDP(1~3月期)

23:00 USD ミシガン大学消費者信頼感指数

 

 

5月30日(土曜日)

 

00:00 USD パウエルFRB議長発言

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND