リスクオフの流れは強まるのか!? 「4月13日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > リスクオフの流れは強まるのか!? 「4月13日の注目点とイベントスケジュール」

2021年4月13日

リスクオフの流れは強まるのか!? 「4月13日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日、松山英樹選手がゴルフ4大大会のマスターズで優勝、日本人・アジア人初の快挙を成し遂げたことでゴルフに関連する株価が急騰するという嬉しいニュースがありました。

明るいニュースで株価が上昇するのはうれしいのですが、マーケット全体としてはリスクオフ傾向、多くの国でマイナス域で株価が推移しています。

 

本日も、NY市場まで方向感を模索し、小動きな状況が続き、軽いリスクオフの流れが続きそうな展開が予想されています。

 

◎本日の注目点

 

1)リスクオフ

 

中国の人権問題を巡り、世界各国から圧力をかけられていることに対する報復懸念、また中国は台湾上空(防空識別圏)を戦闘機が通過するなど台湾進攻など中国リスクは高くなっています。

ロシアとウクライナはクリミアを巡り対立、イランとイスラエルはイラン核施設サイバー攻撃を巡り一触即発の危機にきています。

サウジアラビアの石油施設に対するテロなど、地政学リスクが注目され始めていて、マーケットも少しリスクオフに傾いているように感じます。

 

リスク要因が大きくならないか、マーケットが過敏に反応するのか、注目しておきたいと思います。

 

 

 

2)米CPI(消費者物価指数)

 

本日、FRBが金融政策を判断する材料として注目している物価指標、CPI(消費者物価指数)が発表されます。

一時的な物価上昇はあり得るとしていますが、どこまで物価が上昇していくのか注目です。

 

また、CPI(消費者物価指数)が発表された後、米金利がどのように動くのかにも注目しておきたいです。

 

 

 

3)米金利

 

本日のNY市場では立て続けに要人発言が予定されています。

また、要人発言の間で米30年債の入札もあり、発言内容や入札結果によって米金利が動く可能性があります。

米金利がマーケットの中心なだけに要注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

4月13日(火曜日)

 

10:30 AUD NAB企業信頼感指数

15:00 GBP 英GDP

18:00 EUR ドイツZEW景況感指数

18:00 EUR ユーロ圏ZEW景況感指数

21:30 USD 米CPI(消費者物価指数)

 

 

4月14日(水曜日)

 

01:00 USD ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁、デイリー・サンフランシスコ連銀総裁、バーキン・リッチモンド連銀総裁発言

02:00 USD 米30年債入札

05:00 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁、メスター・クリーブランド連銀総裁、ローゼングレン・ボストン連銀総裁発言

09:30 AUD Westpac消費者信頼感指数

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND