リスクオフは継続するのか!? 「7月9日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > リスクオフは継続するのか!? 「7月9日の注目点とイベントスケジュール」

2021年7月9日

リスクオフは継続するのか!? 「7月9日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はリスクオフが進み、世界的に株価は下落、債権に資金が集中し利回りは低下、為替市場では円やフランが買われ資源国通貨が売られました。

ハッキリとしたリスクオフ要因は出てきていませんが、一部では中国の中国企業の海外上昇規制や、中国が緩和姿勢に転じたことで中国の経済鈍化が世界に影響しているのではないかと言われています。

本当に中国発のリスクオフなのかと思ってしまいますが、本日もリスクオフの流れになるのではないかと注目しています。

 

◎本日の注目点

 

1)リスクオフ

 

昨日のリスクオフ要因がハッキリしない中で、本日も引き続きリスクオフの流れを継続するのか注目です。

目立った要因があるわけではないので、株価や債券利回りなどを見ながら、リスクオフが続いているか注意していきたいと思います。

 

 

 

2)カナダ雇用統計

 

本日、カナダの雇用統計の発表が予定されています。

カナダも英国や米国に続きワクチン接種が進んでいることから、雇用者数の改善が期待されています。

カナダ中銀は7月金融政策会合を控えていて、雇用が改善されていればもう一段の引き締め期待が高まると思われ、注目度が高くなっています。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

7月9日(金曜日)

 

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(伊ベネチア、10日まで)

 

10:30 CNY 中国CPI(消費者物価指数)

15:00 GBP 英GDP

16:00 EUR レーン・フィンランド中銀総裁発言

19:00 GBP ベイリーBOE総裁発言

19:00 EUR ラガルドECB総裁発言

20:30 EUR ECB理事会議事要旨

21:30 CAD カナダ雇用統計・失業率

 

 

7月10日(土曜日)

 

00:00 USD デコス・スペイン中銀総裁発言

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内唯一のFX月刊誌「FX攻略 .com」で長期にわたり連載していたコラムをまとめた電子書籍が発売されました。

コラムでは書かれていなかった内容も追記しています。

 

・電子書籍の詳細はこちら|Kindleストア

amzn.to/2P6DuJy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND