いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

リスクオンは継続するか!? ~11月5日の注目点とスケジュール~

  ◎本日の注目点     1)米中間選挙直前 明日に中間選挙を控えて、最終追い込みに入ります。 当然、トランプ大統領の発言に注目です。 先週末は、米中関係よりもキャラバン対応のほうが支持率に繋がるとみると、米軍1万5千人を国境に配置。 米中冷戦、貿易に関しては、急に態度を軟化させました。 これをマーケットはリスク後退と受け止めたようです。 本日もトランプ大統領の言動に注目です。   米中間選挙直前! 中間選挙についてまとめました。       2)Brexit交渉 週末日曜日に、英国タイムス紙はメイ首相がEUからBrexit交渉について譲歩を取り付けたと報道。 火曜日には英議員の理解を求めるとみられ、ポンドは上窓を開けてスタートしています。 ウェリントン市場 GBP/JPY”147.48~147.65” GBP/USD”1.3036~1.3048” この報道に対して、否定や修正報道が出てこないか注目したいと思います。 また、詳しい内容や、英議員やEU各国の反応も注目です。 詳しくは別にまとめたいと思います。     3)米中関係とリスクオン 週末、トランプ大統領の発言で、米中冷戦・貿易戦争にポジティブな発言が出てきました。 トランプ大統領は中国と電話会談を行ったとして、米国は貿易問題で中国と合意するだろうと発言。 米中関係は改善するのではないかとマーケットは好感。 リスクオンに傾きました。 特にオセアニア通貨は大きく買われました。 この流れがこのまま続くのか? 否定発言や追加発言が出てこないか注目したいと思います。         ◎本日のイベントスケジュール   11/5(月曜日) 米国、対イラン制裁第2弾(原油禁輸)日本時間昼過ぎ発動 08:50 JPY 日銀金融政策決定会合議事録 10:00 JPY 黒田日銀総裁発言 10:45 CNY 財新サービス業PMI 16:00 TRY トルコCPI(消費者物価指数) 18:30 GBP サービス業PMI 21:45 EUR デギンドスECB副総裁発言 22:45 CAD ポロズBOC総裁発言 23:45 USD サービス業・総合PMI 11/6(火曜日) 00:00 USD ISM非製造業景況指数       ◎記録室   週末の株価、長期金利、要人発言を記録しています。 11月2日の記録室 ~株価と金利と要人発言~         ◎週間スケジュールと注目点   米中間選挙、投開票! 世界的にリスクを見直す1週間 ~11月5日週の見通しとスケジュール~    

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す