中国・コロナ・株価、3つのリスク要因に注目! 「7月13日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 中国・コロナ・株価、3つのリスク要因に注目! 「7月13日の注目点とイベントスケジュール」

2020年7月13日

中国・コロナ・株価、3つのリスク要因に注目! 「7月13日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

今週は日銀やECB理事会、EU首脳会談などを控えて様子見姿勢が強くなりそうです。

そのため、小動き・レンジが予想されますが、リスク要因が控えていることから、リスク要因に火が着いたときには大きく傾く可能性があるのでヘッドラインに注目しておきたい。

 

また、どのようなリスクが控えているか、どのようになるのかを想定してリスク管理しておきたいと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)中国・香港問題

 

香港国家安全維持法の施工を巡り、世界各国が色々な対応を発表しています。

これに対し、中国は反発しており、報復行動に注目が集まります。

対中国制裁、中国による報復行動によるリスクオフに要注意です。

 

 

 

2)コロナ感染者数

 

インドやブラジルでは新規感染者の拡大が止まらず、ブラジル大統領がコロナに感染するという状況。

米国でも新規感染者数が第1波のピーク時と変わらない数字まで上昇している状況です。

このことにより、経済活動が回復しない状況となっており、このまま感染者数が拡大していくと経済活動が回復どころか後退になってしまう懸念が出てきました。

感染者数と経済活動の規制に要注目です。

 

 

 

3)株価

 

今週は米国で4~6月期の決算発表が続きます。

悪い数字が出てくるとわかっている状況で、株価がどのように反応するのか、株価が下落したときに為替がどのような反応をするのか注目です。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

7月13日(月曜日)

 

16:00 TRY トルコ小売売上高

22:00 GBP ベイリーBOE総裁発言

 

 

7月14日(火曜日)

 

00:30 GBP ベイリーBOE総裁発言

00:30 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言

02:00 USD カプラン・ダラス連銀総裁発言

03:00 USD 米月次財政収支

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND