中国・欧州・英国の製造業PMIに注目! ~9月2日の注目点とイベントスケジュール~

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 中国・欧州・英国の製造業PMIに注目! ~9月2日の注目点とイベントスケジュール~

2019年9月2日

中国・欧州・英国の製造業PMIに注目! ~9月2日の注目点とイベントスケジュール~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

本日はレイバーデーで、米国・カナダが休場です。 夜は流動性が低下して、閑散としそうです。

 

東京市場・欧州市場では、経済指標と米中関税の影響を消化する一日となりそうです。 対中関税は延期されるかも… というような一部の期待が裏切られ、関税がスタートしたことがどこまで影響するのか!? 注目です。

 

米中に振り回される相場は、まだまだ続きそうです…

 

◎本日の注目点

 

1)米中貿易戦争

 

昨日、1日から対中関税第4弾がスタートしました。 また、中国も対米報復関税を課しています。

 

また、10月1日、12月15日と追加関税は残っています。 関税回避できるか!? 貿易通商協議の継続が注目されています。 その他にも、中国やトランプ大統領から報復措置について発言が出てきたりしないか!? もしくは、関税緩和について発言が出てこないか!? 注目です。

 

 

2)経済指標

 

景気後退が懸念されるユーロ圏の製造業PMIが各国で発表されます。 予想を下回るようであれば、ユーロ下落の追い風になりそうです。

 

また、注目は財新製造業PMIです。 米中貿易戦争の影響が気になる中国の製造業です。 財新製造業PMIは、製造業の先行き見通しを指数化したものなので、悪化しているようであれば中国景気にネガティブです。

 

中国景気悪化で豪ドル売りは有名ですが、最近は中国経済とドイツ経済の関係も見えてきています。 中国景気悪化はユーロにとってもネガティブ材料になりそうです。

 

 

3)その他リスク要因

 

・香港デモ

・日韓関係

・英議会と合意なき離脱懸念

・印パ、カシミール問題

・人民元安、韓国ウォン安

・アルゼンチン債務不履行(デフォルト)懸念

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

9月2日(月曜日)

 

レイバーデー(米国・カナダ)休場

 

08:00 AUD 豪製造業PMI

10:45 CNY 財新製造業PMI

15:30 SEK スウェーデン製造業PMI

16:00 TRY トルコGDP・製造業PMI

16:50 EUR フランス製造業PMI

16:55 EUR ドイツ製造業PMI

17:00 EUR ユーロ圏製造業PMI

17:30 GBP 英製造業PMI

 

 

 

 

RECOMMEND