中国製造業PMIやカナダ・英国GDPに注目! 「3月31日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 中国製造業PMIやカナダ・英国GDPに注目! 「3月31日の注目点とイベントスケジュール」

2020年3月31日

中国製造業PMIやカナダ・英国GDPに注目! 「3月31日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は小池都知事の緊急記者会見が開かれるということで、都市封鎖などが発表されるのではないかと注目が集まりました。

注目が都市封鎖などに集まっていることから噂だけでもマーケットは動き、都市封鎖ではないとわかったことでリスクオフは後退しドル円は上昇しました。

 

また、昨日は志村けんさんがコロナウイルスによる肺炎で亡くなるという悲しいことが起きてしまいました。

日本では、志村さんがなくなったことで危機感が変わったように思います。

志村けんさんおご冥福をお祈りいたします。

 

海外でもボリス・ジョンソン首相など要人などもコロナウイルスを発症しています。

日本同様、危機感が高まると消費や行動が低下し、自然と景気後退へと向かっていくのではないかと注目しています。

 

 

◎昨日の注目点

 

1)経済指標

 

先月「35.7」という、とんでもない数字が出てきた中国製造業PMIがどこまで回復してきているかが注目です。

中国の工場などは操業を再開しているということですが、製造業(工場)の景況感がどこまで回復しているのか注目です。

 

英国やカナダでGDPが発表されます。

コロナの影響を受け始める前のGDPなので、そこまで悪い数字は出ないはずなんですが、予想を下回るようなことがあれば失望感は高まると思われます。

 

 

 

2)コロナ対策

 

イタリアやスペインでは感染者数の拡大ペースが鈍化してきたとの一部報道がありますが、都市を封鎖して、やっと抑え込んだという状況です。

NYや東京でも感染者数が拡大している状況です。

 

NYや東京でも非常事態宣言・都市封鎖など噂が出てきているので、「記者会見が開かれる」などの報道があると都市封鎖など噂だけで織り込みが始まり、マーケットが動き出します。

マーケットがどんな噂を織り込んでいっているのか、注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

3月31日(火曜日)

 

10:00 CNY 中国製造業PMI

15:00 GBP 英GDP

15:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数)

16:55 EUR ドイツ失業率

18:00 EUR イタリアHICP(消費者物価指数)

18:00 EUR ユーロ圏HICP(消費者物価指数)

21:30 CAD カナダGDP

22:45 USD シカゴPMI

23:00 USD 米消費者信頼感指数

 

 

4月1日(水曜日)

 

08:50 JPY 日銀短観

09:30 AUD RBA理事会議事要旨・豪建築許可件数

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

 

 

RECOMMEND