いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

強まる地政学リスク! 注目のリスク3点は!? ~6月21日の注目点とイベントスケジュール~

 

日銀・英国BOEが終了し、世界的な緩和政策競争となり、長期金利は各国軒並み低下しています。 ドイツ10年債利回りは、マイナス3%まで下落しています。

 

債券利回り低下は、緩和政策だけではなく地政学リスクも理由の一つです。 米中関係は、ある程度織り込んできました。

 

昨日イラン(革命防衛隊)が米国無人偵察機迎撃したことで、さらにリスクオフとなっています。 今後、リスクオフの流れが強くなれば、さらなる債券利回り低下、円買い・フラン買いが進むと思われます。

 

 

◎本日の注目点

 

 

1)イラン・ホルムズ海峡

 

昨日、イラン(革命防衛隊)が米国無人探査機が領空侵犯をしたとして撃墜したと公表。 これに対し、米国はホルムズ海峡上空で領空侵犯はしていないと主張。 トランプ大統領は「イランは非常に大きな間違いを犯した」「イランを攻撃するかどうかすぐに分かる」と発言しています。

 

先日のホルムズ海峡でタンカーが攻撃された(その前のサウジタンカーが攻撃されたとき)から、中東で武力衝突の緊張状態が高まってきています。 イランはホルムズ海峡の封鎖や核合意の破棄など圧力をかけています。 これに対し、米国は空母や戦略爆撃機などを配備、また先日は追加人員を配備しています。

 

このような状況での、無人探査機撃墜です。 武力衝突に発展しないか要注意です。

 

 

 

2)トルコ

 

トルコと米国の関係も緊張状態です。 トルコはロシアから新型防空ミサイルシステム「S400」を購入、納入待ちです。 これに対し、米国は制裁を強化するとしています。

 

昨日、トルコのエルドアン大統領は、米国が制裁を強化するならば対抗措置をとると発言しています。 制裁を巡りどのようになるのか!? どのような発言が出るのか!? 注目です。

 

トルコリラ円は18円台で推移していますが、制裁強化となれば、さらなる下落が予想されます。 また、エルドアン大統領はTCMB(トルコ中銀)に対し、利下げ圧力をかけています。 仮に利下げとなれば、大きく下落が予想されます。 トルコリラの水準にも要注意です。

 

また、トルコ・イスタンブール市長選の再選挙が週末に予定されています。 エルドアン大統領側の与党が再度負けるような結果になると、政権に影響が出てくると思われます。 要注目です。

 

3)米中関係

 

最近のトランプ大統領は対中姿勢を軟化させています。 気まぐれなので、軟化の理由は分かりませんが、G20での米中首脳会談の可能性が高まってきています。 首脳会談に向けて、米中高官による会談が始まっています。 ただ、米中関係は貿易だけが問題点ではないので、簡単に解決とはいかないと思っています。 今週末~来週末までは、首脳会談に向けポジティブな発言が出てくるとは思っていますが、首脳会談で決裂するのではないかと見ています。 それまでに、トランプ大統領の気が変わらないか!? いきなり、ぶち壊すような発言・ツイートが出ないか!? 注目です。

 

 

 

4)要人発言

 

本日は、FOMCを終えて、FRB要人発言が予定されています。 今回のFOMCでは、大きく方針転換しているので、どのような考えを持っているのかに注目が集まります。 なかでも、利下げの回数や利下げの意味(本格利下げなのか? 予防的一時利下げなのか?)に注目が集まります。

 

現在、世界的な緩和政策競争に入っています。 その中で、株価が最高値に近い状況で利下げを検討することに対し、どのような考えか注目です。 また、テンレイロBOE外部理事やノボトニー・オーストリア中銀総裁の発言も予定されています。 欧州や英国なども追加緩和政策を検討しています。 こちらも、どのような発言が出るかも注目です。

 

 

 

5)週末要因

 

週末には、トルコ・イスタンブール再選挙や米国の追加関税第4弾の公聴会などが予定されています。 また、上記地政学リスクが進む可能性もあります。 ポジション調整はしっかりとしておきたいと思います。

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

6月21日(金曜日)

 

EUサミット(EU首脳会議)

 

16:15 EUR フランス製造業・サービス業PMI

16:30 EUR ドイツ製造業・サービス業PMI

17:00 EUR ユーロ圏製造業・サービス業PMI

21:30 CAD 小売売上高

21:30 GBP テンレイロBOE外部理事発言

22:45 USD 製造業・サービス業・総合PMI

 

 

6月22日(土曜日)

 

英国保守党党首選「保守党党員による決選投票」

 

01:00 EUR ノボトニー・オーストリア中銀総裁発言

01:00 USD ブレイナードFRB理事、メスター・クリーブランド連銀総裁発言

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

04:00 USD デイリー・サンフランシスコ連銀総裁発言

 

 

6月23日(日曜日)

 

トルコ・イスタンブール市長選再選挙

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す