感謝祭翌日で材料難で動きづらい展開! 「11月27日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 感謝祭翌日で材料難で動きづらい展開! 「11月27日の注目点とイベントスケジュール」

2020年11月27日

感謝祭翌日で材料難で動きづらい展開! 「11月27日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

本日も昨日に続き、閑散相場が予想されます。

経済指標は少なく材料難なので、離脱協議やコロナ感染拡大、ワクチンに関する報道など、ヘッドラインに注意しておきたいと思います。

 

また、離脱協議は週末になる可能性も高く、週末にヘッドラインが出てくる可能性もあることから、ポジション調整はしっかりとしておきたいと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)離脱協議

 

コロナ感染で対面の協議が出来ていないが、英国側からの発言で「対面協議はEU次第」とEU側にボールが投げられている。

また、英国は漁業権や補助金問題などについて、英国が犠牲を払って合意すべきではないと強硬姿勢を示してる。

 

このような状況で、合意出来るのか、それとも時間切れとなるのか、タイムリミットはいつなのかなどに注目が集まってる。

昨日同様、離脱協議の見通しや発言でポンドは上下に動く展開が続くと思われる。

 

 

 

2)株価と金利

 

コロナ感染拡大によるリスクオフとワクチン期待のリスクオンの間でマーケットは揺れている。

リスクオン相場とリスクオフ相場を見極める為、株価に注目。

 

また、米ドルの動きは金利の影響を受けやすくなっている。

米金利は10年債利回りに注目していて、0.9%近くになると金利の影響を受けやすくドル高に反応するのではないかと注目しています。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

11月27日(金曜日)

 

米国市場短縮取引(感謝祭翌日)・ブラックフライデー

 

16:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数)・GDP(改定値)

17:10 EUR バイトマン・ドイツ連銀総裁発言

18:30 EUR パネッタECB専務理事発言

19:00 EUR ユーロ圏消費者信頼感指数

19:00 EUR シュナーベルECB専務理事発言

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND