新年度スタート! 「4月1日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 新年度スタート! 「4月1日の注目点とイベントスケジュール」

2021年4月1日

新年度スタート! 「4月1日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は米金利が上昇し、日米金利差が拡大。

ドル円は一時111円を試すところまで上昇しました。

 

明日は多くの国で休場となるため、本日は週末の扱いになると思われ、各市場クローズ前や仲値、ロンドンFIXなどの動きは注目です。

また、明日は多くの国が休場の中で雇用統計が発表されるので、難しい動きになりそうです。

 

◎本日の注目点

 

1)米株・米金利

 

今朝、NY市場引けにかけて、バイデン大統領は追加経済対策案(第2弾)の内容について発表しました。

法人税増税や世界的企業に対するミニマム税などを財源に、従来のインフラ投資に加え半導体・AI・クリーンエネルギー分野への投資など3∼4兆ドル規模を発表しています。

引け間際に発表になったので、本日のNY市場がどのように織込むのか、反応するのか株価と米金利に注目です。

 

また、本日はISM製造業景況指数の発表もあり、堅調な製造業の景況感がどこまで良い数字が出てくるのかにも注目。

指標発表後の株価と金利の動きにも要注目です。

 

 

 

2)欧州コロナ

 

フランスやイタリアでロックダウン継続、突入など感染拡大が止まりません。

ワクチン接種が進まないことが要因なのか、変異型が要因なのかわかりませんんが、コロナ感染拡大が押さえられない状況だと、ユーロ圏経済に影響してくると思われます。

本日、フランスやドイツ、ユーロ圏などの製造業PMIの改定値が発表されます。

改定値なのでどこまで変化があるかわかりませんが、コロナ感染拡大を懸念して景況感が下がらないか注目です。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

4月1日(木曜日)

 

08:50 JPY 日銀短観

09:30 AUD 豪小売売上高

10:45 CNY 財新製造業PMI

16:50 EUR フランス製造業PMI(改定値)

16:55 EUR ドイツ製造業PMI(改定値)

17:00 EUR ユーロ圏製造業PMI(改定値)

17:30 GBP 英製造業PMI(改定値)

21:30 USD 米新規失業保険申請件数

22:45 USD 米製造業PMI(改定値)

23:00 USD ISM製造業景況指数

 

 

4月2日(金曜日)

 

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

02:00 USD ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁発言

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND