明日のバイデン大統領発言を前に様子見か!? 「3月30日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 明日のバイデン大統領発言を前に様子見か!? 「3月30日の注目点とイベントスケジュール」

2021年3月30日

明日のバイデン大統領発言を前に様子見か!? 「3月30日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は31日のバイデン発言を控えて小動きな展開、様子見姿勢が続きました。

重要指標も少ない本日も、昨日同様に様子見姿勢が強くなりそうな気がしています。

 

何か、大きなトレンド、大きな流れが出来てくれないとスイングトレードとしては取引しにくい状況です。

月末なので、仲値やロンフィクには気を付けておきたいともいます。

 

◎本日の注意点

 

1)追加経済対策案(第2弾)

 

昨日同様に31日に発表される、追加経済対策案(第2弾)も様子見する姿勢が続くと思われます。

バイデン大統領は追加経済対策案(第2弾)として3∼4兆ドル規模を提案すると思われます。

ただセットで増税が発表されると思われ、追加経済対策案(第2弾)の内容や増税に関してもヘッドラインや事前情報が出てくると、織込むように動く可能性があります。

関連情報には気をつけましょう。

 

 

 

2)リスク要因

 

中国や中東リスクに要注意です。

中国は欧米豪などに対し反発してくる可能性があるので注意、中東は原油価格に影響する可能性があるので注目です。

スエズ運河のタンカーは動き始めたとの情報もあります。

これにより原油価格が一旦下がる可能性がります。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

3月30日(火曜日)

 

16:00 EUR スペインHICP(消費者物価指数)

21:00 EUR ドイツHICP(消費者物価指数)

23:00 USD 米消費者信頼感指数

 

 

3月31日(水曜日)

 

03:30 USD ウィリアム・ニューヨーク連銀総裁発言

09:30 AUD 豪建築許可件数

10:00 CNY 中国製造業・非製造業・総合PMI

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND