期待感の強いRBNZでNZドルは動くのか!? 「5月26日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 期待感の強いRBNZでNZドルは動くのか!? 「5月26日の注目点とイベントスケジュール」

2021年5月26日

期待感の強いRBNZでNZドルは動くのか!? 「5月26日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はクラリダFRB副議長やクオールズFRB副議長の発言、米消費者信頼感指数の下振れなどを受けて米金利は急低下しました。

ただ、一時的にドル円は下落しましたがマーケットの反応は限定的でした。

 

また、一昨日に続き昨日もNZドルが堅調に推移し、本日のRBNZに期待感が強まっているように感じます。

 

◎本日の注目点

 

1)RBNZ理事会

 

本日ニュージーランドでは金融政策発表が予定されています。

ニュージーランドではワクチン接種は米英ほど進んではいませんが、コロナウイルスの抑え込みに成功して外出規制はほとんど解除されています。

一時的に厳しいロックダウンを実施していたニュージーランドの経済がどこまで回復しているのか、引き締め政策のタイミングはいつ頃なのか、声明文の内容や記者会見に注目です。

引き締めのヒントが出てくれば、カナダ中銀に続き引き締め期待が高まりNZドル買いが進むのではないかと注目・期待しています。

 

 

 

2)要人発言

 

本日もクオールズFRB副議長の発言が予定されていて、金融政策について発言が出てこないか注目です。

 

昨日、クオールズFRB副議長やクラリダFRB副議長の発言で引き締めやインフレについて発言がありました。

その後、米金利は大きく低下しています。

 

本日も発言がキッカケで米金利が動く可能性があるので要注目です。

 

 

 

3)リスク要因

 

今週はリスクオンが続いていますが、足元ではリスクオフ要因が出てきています。

ベラルーシの強制着陸を巡り欧米の制裁、トルコのエルドアン大統領による中銀副総裁の解任、中国の商品市場を巡る発言で銅価格の下落など、いつリスクオフに傾いてもおかしくない状況です。

リスク要因が進み、リスクオフにマーケットが傾かないか注目です。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

5月26日(水曜日)

 

11:00 NZD RBNZ理事会・政策金利・声明文発表

12:00 NZD オアRBNZ総裁記者会見

16:30 SEK スウェーデン失業率

18:00 EUR ビルロワ・フランス中銀総裁発言

21:00 MXN メキシコGDP(1~3月期)

23:00 USD クオールズFRB副議長発言

23:30 USD 原油在庫量

 

 

5月27日(木曜日)

 

02:00 USD 米5年債入札

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内唯一のFX月刊誌「FX攻略 .com」で長期にわたり連載していたコラムをまとめた電子書籍が発売されました。

コラムでは書かれていなかった内容も追記しています。

 

・電子書籍の詳細はこちら|Kindleストア

amzn.to/2P6DuJy

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND