材料難で方向感模索の中、要人発言・ヘッドラインに期待! 「5月24日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 材料難で方向感模索の中、要人発言・ヘッドラインに期待! 「5月24日の注目点とイベントスケジュール」

2021年5月24日

材料難で方向感模索の中、要人発言・ヘッドラインに期待! 「5月24日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

先週は仮想通貨市場が盛り上がり?大きな下落が話題となりました。

仮想通貨の下落はハイテク株に影響し、株価下落の要因となり、リスクオフ相場の要因となりました。

 

本日も材料に乏しく方向感をつかみにくい状況を考えると、リスク要因やヘッドラインに振り回される展開が予想されます。

 

◎本日の注目点

 

1)要人発言

 

本日は要人発言が多数予定されています。

特に金融政策の判断に影響力を持つベイリーBOE総裁やブレイナードFRB理事などに注目です。

引締め政策への転換タイミングのヒントになるような発言が出てくると為替や株価に影響が出てくるのではないかと思われます。

逆に緩和継続のようなハト派内容が出てきても、マーケットの反応は限定的だと思われます。

 

 

 

2)リスクオフ

 

現在のマーケットは大きな方向感もなく、リスク要因でリスクオフ相場に傾いたり、巻き戻したりしています。

リスク要因としては米中対立による極東リスク、インフレ懸念や増税懸念による株価下落、仮想通貨市場の下落によるハイテク株下落などです。

株価やVIX指数などを確認しながら、リスクオフ相場なのかどうかを確認していきたいと思います。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

5月24日(月曜日)

 

07:45 NZD NZ小売売上高

20:05 JPY 黒田日銀総裁発言

22:00 USD ブレイナードFRB理事発言

23:30 GBP ベイリーBOE総裁、カンリフBOE副総裁、ホールデンBOE主席エコノミスト、ソーンダースBOE外部理事発言

 

 

5月25日(火曜日)

 

00:00 USD メスター・クリーブランド連銀総裁発言

01:00 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁発言

06:30 USD ジョージ・カンザスシティ連銀総裁発言

 

 

 

 

 

 

 

 

国内唯一のFX月刊誌「FX攻略 .com」で長期にわたり連載していたコラムをまとめた電子書籍が発売されました。

コラムでは書かれていなかった内容も追記しています。

 

・電子書籍の詳細はこちら|Kindleストア

amzn.to/2P6DuJy

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND