いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

東京市場は休場、豪・欧・英指標に注目! ~11月4日の注目点とイベントスケジュール~

 

本日は東京市場が休場で、閑散とした相場の中豪指標が発表されます。

相場が本格始動するのは欧州タイムに入ってからだと思います。

 

欧州は先週から標準時間に移行していますが、米国は今週から標準時間に移行します。

米指標やカナダ指標の時間がズレるので要注意です。

 

また、予定にはありませんが、急遽出てきそうなリスクとして、米中関係やBrexit関連のヘッドラインについては気を付けておきたいと思います。

 

 

◎本日の注目点

 

1)豪小売売上高

 

先日の中国指標が良かったことと、リスクオフが後退してきたことで豪ドルが少し買われています。

今週はRBA理事会も控えている状況で、小売売上高が発表されます。

 

豪ドルの水準は、日足レベルの対ドル・対円でチャネル上限にきています。

今週の小売売上高やRBA理事会で、チャネルを抜けて上昇トレンドになれるのか、それとも再度チャネルの中に納まってしまうのか、注目しています。

 

 

2)欧州指標・要人発言

 

最近注目の製造業PMIがEU主要国とユーロ圏で発表されます。

特に注目はドイツとユーロ圏の製造業PMIです。

ともに予想を下回るような場合はユーロが売られる可能性があります。

 

またその他に、スペイン中銀総裁の発言やラガルド新ECB総裁の発言なども予定されています。

指標の内容、発言の内容次第でユーロは大きく動きそうな気がしています。

 

 

 

3)リスク要因

 

・Brexit関連と英国総選挙の支持率

・イタリアやフランスの予算案問題

・米中関係

・香港デモ

・北朝鮮ミサイル問題

・IS(イスラム国)

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

11月4日(月曜日)

 

東京市場休日

ASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議(最終日)

 

09:30 AUD 豪小売売上高

16:00 TRY トルコCPI(消費者物価指数)

17:00 EUR デコス・スペイン中銀総裁発言

17:45 EUR イタリア製造業PMI

17:50 EUR フランス製造業PMI

17:55 EUR ドイツ製造業PMI

18:00 EUR ユーロ圏製造業PMI

18:30 GBP 英建設業PMI

 

 

11月5日(火曜日)

 

04:30 EUR ラガルドECB総裁発言

07:00 USD デイリー・サンフランシスコ連銀総裁発言

10:45 CNY 財新サービス業PMI

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す