東京市場スタート、新旧FRB議長の発言に注目! ~1月4日の注目点とスケジュール~

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 東京市場スタート、新旧FRB議長の発言に注目! ~1月4日の注目点とスケジュール~

2019年1月4日

東京市場スタート、新旧FRB議長の発言に注目! ~1月4日の注目点とスケジュール~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日のフラッシュクラッシュで退場になった人も多いようです。 流動性の低いときの取引は注意が必要ということを再認識させられました。 フラッシュクラッシュをまとめてあるツイートを貼っておきます。 参考にどうぞ。。。

 

 

 

 

◎本日の注目点

 

 

1)年明け日本市場の反応

 

フラッシュクラッシュをどのように受け止めるか注目です。 欧米では、株価大幅安で反応しています。 マーケットの受け止めも注目ですが、中銀や財務相などの発言にも注目したいと思います。

 

 

 

2)経済指標

 

本日は雇用統計です。 最近の雇用統計は、あまり動かなくなっています。 ただ、昨日のISM製造業景況指数は大きく動きました。 フラッシュクラッシュ後で、上値が重い状況で弱い結果が出たことが要因で、大きく下げました。 本日の雇用も、内容次第で大きく下落する可能性があります。

その他に、欧州圏でPMIが多く発表されます。 PMIは先行指数です。 景気後退が懸念される欧州、特にフランスやドイツやイタリアの景気は注目度が高くなっていると思います。

 

 

3)新旧FRB議長の発言

 

本日は、パウエルFRB議長をはじめ、イエレン前FRB議長・バーナンキ元FRB議長の発言が予定されています。 今年の利上げ回数予想に注目が集まっています。 また、ホットワードとしては「中立金利」と「利上げ終了時期」だと思います。 注目度の高い要人たちの発言です。 大きく動く可能性は高いと思います。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

1/4(金曜日)

 

10:45 CNY 財新サービス業PMI

16:00 GBP 住宅価格指数

16:30 SEK スウェーデンサービス業PMI

16:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数)

17:45 EUR イタリア総合・サービス業PMI

17:50 EUR フランス総合・サービス業PMI

17:55 EUR ドイツ総合・サービス業PMI

18:00 EUR ユーロ圏総合・サービス業PMI

18:00 EUR イタリアHICP(消費者物価指数)

18:30 GBP サービス業PMI

19:00 EUR ユーロ圏HICP(消費者物価指数)

22:30 USD NFP雇用統計・失業率・平均時給

22:30 CAD 雇用者数増減・失業率

23:45 USD 総合・サービス業PMI

 

1/5(土曜日)

 

00:15 USD パウエルFRB議長・イエレン前FRB議長・バーナンキ元FRB議長発言(AEA年次総会インタビュー)

00:15 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁発言

01:00 USD 原油在庫量

03:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

03:30 USD バーキン・リッチモンド連銀総裁発言

 

 

 

 

RECOMMEND