欧米の金利と株価に注目! 「3月16日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 欧米の金利と株価に注目! 「3月16日の注目点とイベントスケジュール」

2021年3月16日

欧米の金利と株価に注目! 「3月16日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は方向感のない値動きとなりました。

週後半に金融政策発表ラッシュを控えて、様子見姿勢ではないかと思います。

 

欧州ではアストラゼネカのコロナワクチンによる血栓が話題となり、アストラゼネカ製ワクチンの接種停止を発表する国が出てきました。

ただでさえワクチンの数が足りていない欧州としてはワクチン接種の遅れが懸念され、コロナ禍からの回復期待が後退するのではないかと懸念されます。

イタリアは再度ロックダウンを発表していることを考えると、第3波、第4波の拡大の可能性もあるのではないかと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)米金利

 

本日、米20年債の入札が予定されています。

先週の入札は堅調な結果だったので金利に大きな影響はありませんでしたが、本日の20年債も堅調な結果に終わるのか注目。

 

また、米小売売上高の発表もあるので、結果を受けて金利が動く可能性があるので注目しておきたいと思います。

金利が急騰・急落すると米ドルに影響すると思われます。

 

 

 

2)欧州株価と金利

 

昨日、ドイツやフランスやスペインなどでアストラゼネカのコロナワクチン接種の停止が発表されました。

ワクチン接種の遅れに繋がると思われ、経済回復期待の後退に繋がり、株価の下落に繋がるのではないかと思われます。

 

また、最近は金利相場なので、ワクチン接種の遅れが欧州金利に影響しないかも併せて注目しておきたいと思います。

金利が低下するようであれば、米欧金利差拡大によりユーロ売りの可能性も出てくるのではないかと思います。

金利差で言えば、ドイツとイタリアやドイツとギリシャなど、欧州内のドイツとの金利差にも注目しておきたいと思います。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

3月16日(火曜日)

 

EU財務相会合

 

09:30 AUD RBA理事会議事要旨・住宅価格指数

13:05 JPY 黒田日銀総裁発言

16:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数)

18:00 EUR イタリアHICP(消費者物価指数)

19:00 EUR ドイツZEW景況感指数

19:00 EUR ユーロ圏ZEW景況感指数

21:30 USD 米小売売上高

22:15 USD 米鉱工業生産

 

 

3月17日(水曜日)

 

02:00 USD 米20年債入札

08:30 AUD ケントRBA総裁補佐発言

08:50 JPY 日本貿易収支

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND