注目の各PMI速報値が発表!  「4月23日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 注目の各PMI速報値が発表!  「4月23日の注目点とイベントスケジュール」

2020年4月23日

注目の各PMI速報値が発表!  「4月23日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は原油価格も落ち着きを取り戻し、リスクオフが後退する1日ではなかったかと思います。

欧米の株価は堅調に推移し、VIX指数も大幅低下しています。

 

また、マーケットでは金正恩委員長の死亡説が噂されています。

心臓の血管手術がおこなわれ、その後重篤な状況になっていると噂されています。

 

本当に死亡していた場合、後継ぎが誰になるのか、北朝鮮がどのような方針でいくのか話題となっています。

 

 

◎本日の注目点

 

1)PMI

 

本日は注目度が高くなってきている製造業・サービス業・総合などの各PMIの速報値が発表される。

欧・英・米の企業がどのくらい悲観的になっているのか、これから先の景気見通しをどのように考えているのか注目です。

速報値のため、予想と結果が大きく乖離する可能性があり、乖離が大きくなった場合は為替に影響する可能性があります。

最近反応は経済指標発表後の反応は鈍いのですが、今日発表のPMIはこれからの景況感・景気見通しなので反応するんではないかと期待しています。

 

 

 

2)原油価格

 

昨日も一時原油安に動くことがありました。

1日のボラティリティが10ドル近く、数分で1~2ドル動くこともありうる状況です。

 

証券会社、取引所によってはサーキットブレーカーの発動や、新規取引の停止、急遽のロールオーバー、ロスカットなど原油取引、原油関連で様々なことが起こっています。

 

原油関連が注目度が高くなっていることから、原油価格に敏感に反応し為替や株価に大きく影響するため要注意です。

 

 

 

3)日銀緩和

 

急遽伝わってきた日銀の追加緩和方針。

何をどのくらいの規模で実施するのか注目ですが、そもそも追加緩和が可能なのかどうかにも注目です。

追加緩和報道が広がると円安が進む可能性があります。

ただ、可能かどうかわからない追加緩和報道なので、現状維持が発表された場合は今以上の円高に進む可能性があるので要注意です。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

4月23日(木曜日)

 

EU首脳サミット(テレビ会議)

 

15:00 GBP 英小売売上高

15:00 EUR Gfkドイツ消費者信頼感指数

16:15 EUR フランス製造業・サービス業・総合PMI

16:30 EUR ドイツ製造業・サービス業・総合PMI

17:00 EUR ユーロ圏製造業・サービス業・総合PMI

17:30 GBP 英製造業・サービス業・総合PMI

18:30 GBP ブリハBOE外部理事発言

20:00 MXN メキシコ小売売上高

21:30 USD 新規失業保険申請件数

22:45 USD 米製造業・サービス業・総合PMI

23:00 USD 新築住宅販売戸数

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND