注目の新規失業保険申請件数が発表! 「4月2日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 注目の新規失業保険申請件数が発表! 「4月2日の注目点とイベントスケジュール」

2020年4月2日

注目の新規失業保険申請件数が発表! 「4月2日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日から新年度がスタートしましたが、株価は大幅下落、日経平均は一時-1000円超の下落をつけました。

欧米株も大幅下落しています。

 

コロナウイルスによる景気低迷は新興国にも大きく影響し、トルコリラ・南アランド・メキシコペソは対円で安値を更新しています。

 

原油価格は昨日も一時20ドルを割り込みましたが、すぐに20ドル台を回復しています。

4月に入りサウジは増産しています。

原油価格20ドルを割り込むのか、耐えきることが出来るのかの瀬戸際にきています。

 

 

◎本日の注目点

 

1)新規失業保険申請件数

 

先週、328万件と驚きの数字が出た新規失業保険申請件数ですが、本日発表の予想も350万件となっています。

予想値も各所バラバラで多いところでは500万件というところもあります。

 

経済状況・景気を判断するため重要視しているのが失業率です。

明日発表の失業率は、まだ非常事態宣言の影響を受ける前のものなので、当面は毎週発表の新規失業保険申請件数が注目度が高くなっています。

 

 

 

 

 

2)都市封鎖

 

昨日ドイツではロックダウン(都市封鎖)の期間を延長すると発表されました。

この流れが拡大していくのではないかと懸念されています。

 

また現在、都市封鎖になっていないところでも都市封鎖されるのではないかと注目が集まっています。

特に日本では新年度に入り、今日もしくは明日にも都市封鎖が発表されるのではないかと噂が出ています。

 

都市封鎖や非常事態宣言の拡大や延長が発表されたり、発表されるのではないかと噂が出てくるとマーケットは反応してしまいます。

都市封鎖や非常事態宣言に関する噂や要人発言に要注意です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

4月2日(木曜日)

 

15:00 GBP 英住宅価格指数

15:30 CHF スイスCPI(消費者物価指数)

17:30 GBP 英建設業PMI

21:30 USD 新規失業保険申請件数(予想350万件)・米貿易収支

21:30 CAD カナダ貿易収支

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

 

RECOMMEND