いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

注目はG20から雇用統計へ! ~7月1日週の注目点とイベントスケジュール~

 

先週は、G20首脳会談が開催されました。 マーケットの関心はG20全体の首脳会談よりも、米中や日中、米ロなど個別の首脳会談が注目されていました。

 

特段大きなことも起きず、動きづらい1週間でした。 今週は首脳会談を消化していく週になりそうです。

 

◎今週の注目点

 

 

1)経済指標・雇用統計

 

先月のFOMCでは、利下げは見送りとなりました。 ただ、7月のFOMCでは利下げが確実視されています。 0.25%利下げが濃厚ですが、0.5%の利下げという声も一部にあります。 さすがに据え置きはないと思いますが・・・

 

この判断に大きく影響すると思われるので、今回の雇用統計は注目度が高まっています。 

 

また、雇用統計をはじめ、ISMなど月初めの重要指標が続きます。 今後の流れを決める1週間になるのではないかと思っています。

 

今週は、豪州政策金利もあります。 中国指標も続きます。 豪ドルにも注目。 カナダも雇用統計があるので、カナダドルにも注目です。

 

 

 

2)G20首脳会談終了

 

注目されていたG20が終了しました。 まだ、余韻で個別首脳会談は続いていますが、米中関係についてはファーウェイ製品の取引を認めるような発言が出てきたり、中国側が米国の「エンティティーリスト」の中国版を発表するなど、はっきりとしない状況です。

 

今週、少しづつハッキリいてくるのか、注目していきたいと思います。

 

また、今まで動きづらかっただけに、G20の詳細と月初めの指標などを含め、下半期の方向性が決まってくるのではないかと思います。 注目です。

 

 

 

3)地政学リスク

 

イランと米国の関係が改善する兆しが見えてきません。 先週同様、軍事衝突の危険性に注意が必要です。 ただ、現段階までのリスクに関しては織り込まれたと思っています。 なので、これ以上悪化しなければ、リスクオフは少しづつ後退していくと思われます。

 

トルコに関しては、ミサイル納入が7月からと言われています。 この記事を書いている時点では、米土会談が開催されているのか、内容などは聞こえてきません。

トルコと米国関係がどのようになったのかを含め、ミサイル納入はリスクだと思い気を付けておくべきだと思います。

 

イタリア財政問題が気になります。 今週から、欧州議会が選挙後の新議会がスタートします。 議会がスタートすれば、当然財政が注目されてくると思います。 ECBが緩和政策に言及したことなどを含め、これからのイタリア財政問題は出てくると思います。 どのタイミングで出てくるのか注目しています。

 

また、欧州では次期欧州委員長を決めるためのサミットも開かれています。 ECB総裁や欧州委員長など交代が近づいてきています。 次が誰になるのか注目が集まっています。 仮に欧州委員長の席にドイツが就かないとなると、ECB総裁の席がドイツになるのではないかと予想されています。 緩和政策にシフトしたドラギさんの後任が、ドイツ(ヴァイトマン)になった場合、引き締めに再度シフト変更するかもしれません。 注目度はすごく高くなってきています。

 

 

◎今週のイベントスケジュール

 

 

6月30日(日曜日)

 

臨時EUサミット

 

10:00 CNY 中国製造業PMI

 

 

7月1日(月曜日)

 

OPEC総会(ウィーン)

世界経済フォーラム夏季会合(ダボス会議)

 

06:00 NZD バスカンドRBNZ副総裁発言

08:30 AUD 製造業PMI

10:00 AUD 新築住宅販売戸数

10:45 CNY 財新製造業PMI

15:15 USD クラリダFRB副議長発言

15:30 SEK スウェーデン製造業PMI

15:45 EUR デギントスECB副総裁発言

16:00 TRY トルコ製造業PMI

16:45 EUR イタリア製造業PMI

16:50 EUR フランス製造業PMI

16:55 EUR ドイツ製造業PMI・失業率

17:00 EUR ユーロ圏製造業PMI

17:30 GBP 英国製造業PMI

18:00 EUR ユーロ圏失業率

23:00 USD ISM製造業景況指数

 

 

7月2日(火曜日)

 

OPEC加盟国・非加盟国閣僚会合(ウィーン)

新欧州議会スタート

 

07:00 NZD NZIER企業景況感

07:45 NZD 建設許可件数

13:30 AUD RBA政策金利・声明文発表

15:00 GBP 住宅価格指数

17:30 GBP 建設業PMI

17:30 EUR クノット・オランダ中銀総裁発言

18:30 AUD ロウRBA総裁発言

19:35 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言

 

 

7月3日(水曜日)

 

米独立記念日(米株式・債券市場早引け)

 

00:00 USD メスター・クリーブランド連銀総裁発言

08:00 AUD サービス業PMI

10:00 AUD 建築許可件数・貿易収支

10:30 JPY 布野日銀審議員発言

10:45 CNY 財新サービス業PMI

16:00 TRY トルコCPI(消費者物価指数)

16:30 SEK スウェーデン政策金利発表

16:45 EUR イタリアサービス業PMI

16:50 EUR フランス総合・サービス業PMI

16:55 EUR ドイツ総合・サービス業PMI

17:00 EUR ユーロ圏総合・サービス業PMI

17:00 EUR ノボトニー・オーストリア中銀総裁発言

17:30 GBP 英サービス業PMI

19:00 GBP カンリフBOE副総裁発言

21:15 USD ADP雇用統計

21:15 GBP ブロードベントBOE副総裁発言

21:30 USD 貿易収支

21:30 CAD 貿易収支

22:45 USD 総合・サービス業PMI

23:00 USD ISM非製造業景況指数

23:30 USD 原油在庫量

23:30 EUR ビルロワ・フランス中銀総裁発言

 

7月4日(木曜日)

 

米独立記念日(休場)

 

10:30 AUD 小売売上高

15:30 CHF スイスCPI(消費者物価指数)

16:00 EUR レーン・フィンランド中銀総裁発言

18:00 EUR 小売売上高

 

 

7月5日(金曜日)

 

16:30 GBP Halifax住宅価格指数

21:30 USD NFP雇用統計・失業率・平均時給

21:30 CAD カナダ雇用者数増減・失業率

23:00 CAD IveyPMI

 

 

7月6日(土曜日)

 

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

7月7日(日曜日)

 

ギリシャ総選挙

 

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す