いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

米ドルは方向性が決まるか!? ~2月22日の注目点とスケジュール~

 

昨日は、豪ドルが大きく上下しました。 強い雇用統計が出たことで、大きく上昇。 その後、豪州大手銀行が、年内2回の利下げを予想と発表したことで、大きく下落! だんだんと落ち着いてきたかと思ったところに「中国が豪州産の石炭輸入を禁止へ」との一部報道! 豪ドルは大きく下げました。

 

逆にドルは、本日のイベントを控え、動きづらい状況となりました。

 

◎本日の注目点

 

 

1)FRB関係者・要人発言

 

本日は、FRBの要人発言に注目です。 パネルディスカッション・討論会がよていされ「2019年における米国の金融政策への公開討論」と題されるように、金融政策についての討論会です。 「FRBの金融政策、戦略、手段、そして市場との対話」・「FRBのバランスシート(以下、B/S)の今後に向けた展望」など、マーケットの注目している内容について、発言が予定されています。

 

また、討論会の時間がロンドンクローズ後なので、流動性が低くなっています。 週末ということもあり、ポジション調整はしっかりとしたいと思います。

 

 

 

2)米中通商協議

 

昨日、中国の石炭輸入に関するヘッドラインで、マーケットは大きく動きました。 米国と通商協議の一部ではないかと思っています。 来週に期限が迫っているため、ヘッドラインも多くなってきます。 米中通商協議が合意することは、マーケットにとってポジティブですが、内容にサプライズが出てくると、昨日のような大きな動きにつながる可能性も高いです。 ヘッドラインに要注目して、特に資源国通貨は要注意しておきたいと思います。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

2月22日(金曜日)

 

16:00 EUR ドイツGDP

19:00 EUR CPI(消費者物価指数)

22:15 USD ボスティック米アトランタ連銀総裁発言

22:30 CAD 小売売上高

 

2月23日(土曜日)

 

00:00 EUR ビルロワ・フランス中銀総裁発言

00:15 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言

00:30 EUR ドラギECB総裁発言

02:00 USD クラリダFRB副議長発言「2019年における米国の金融政策への公開討論」「FRBの金融政策、戦略、手段、そして市場との対話」

03:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

03:30 USD ブラート・セントルイス連銀総裁発言(パネルディスカッション)

03:30 USD ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁発言(パネルディスカッション)

03:35 USD クウォールズFRB副議長発言「2019年における米国の金融政策への公開討論」「FRBのバランスシート(以下、B/S)の今後に向けた展望」

04:30~ トランプ米大統領、劉鶴・中国副首相と会談

 

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す