米感謝祭で閑散相場! 「11月26日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 米感謝祭で閑散相場! 「11月26日の注目点とイベントスケジュール」

2020年11月26日

米感謝祭で閑散相場! 「11月26日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

本日は米国が感謝祭で休場です。

 

経済指標に関しても欧州からの発表が中心となっているので、欧州市場では少し動くかもしれませんがNY市場に入ると閑散相場となりそう、欧州時間は相場を確認はするものの手を出しづらい相場が予想されます。

 

◎本日の注目点

 

1)ECB理事会議事要旨

 

12月の理事会で追加緩和が示唆され、追加緩和の内容や規模について注目されていることから、本日発表のECB理事会議事要旨に注目が集まる。

ある程度12月の理事会への道筋が見えてくることを期待して見ています。

 

後は、ECB理事会の中で追加緩和に対し、賛成がどのくらいいたのか、反対はなかったのかにも注目しています。

ECBの中でもタカ派のオーストリアやドイツなどが追加緩和に積極的なのかにも注目しています。

 

 

 

2)離脱協議

 

英国とEUの離脱協議について、今日・明日にでも一旦の結論が出てくるんのではないかと注目している。

離脱協議については、英国側とEU側で発言内容が食い違う部分もあります。

離脱協議も時間切れが迫っていることから、合意出来るのか、部分合意をして残った分は協議継続なのか、このまま時間切れなのか、何らかの結果が出てくるのではないかと注目している。

 

結論内容によって、ポンドは大きく上昇する、大きく下落する展開に分かれると思うので、ポンドは結果が出るまで動きづらい展開となりそう。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

11月26日(木曜日)

 

米国市場休場(感謝祭)

 

16:00 EUR ドイツGfk消費者信頼感指数

17:30 SEK スウェーデン政策金利発表

20:00 TRY トルコ金融政策決定会合議事録

21:00 EUR レーンECB専務理事発言

21:30 EUR ECB理事会議事要旨

22:00 EUR シュナーベルECB専務理事発言

 

 

11月27日(金曜日)

 

05:30 BOC マックレムBOC総裁発言

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND