英国が連休明けでポンドの動きは!? 「12月29日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 英国が連休明けでポンドの動きは!? 「12月29日の注目点とイベントスケジュール」

2020年12月29日

英国が連休明けでポンドの動きは!? 「12月29日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

米国で予算案が成立、経済対策案も成立したことで政府機関の閉鎖は回避され、世界的に株価は上昇。

英EUの離脱協議は合意、米予算も成立、年内の懸念事項が大方片付きました。

 

コロナウイルスの感染拡大は変異型が出てくるなど落ち着きはみられませんが、ワクチン接種は順調に進んでいます。

コロナ感染拡大による外出規制や渡航制限など、コロナによる懸念材料がリスクオフに繋がるか、材料視されずリスクオンの流れになるか注目しています。

 

◎本日の注目点

 

1)ポンド

 

本日は英国が連休明けでマーケットに戻ってきます。

英国とEUの離脱協議合意をどのように消化するのか注目です。

 

また、離脱協議の合意内容も少しずつ見えてきました。

とりあえずの合意という感じで来年以降も少しずつ協議が必要な感じ、合意したことを手放しで喜べる内容ではないように見えます。

このような内容の合意を英国マーケットが、どのように織り込んでいくのか、ポンドや英株式市場がどのような反応をするのか注目です。

 

 

 

2)流動性低下

 

年末相場で流動性が低下しています。

このような時には、急騰・急落のような変な動きが出てきます。

このような値動きにやられないように気を付けたいと思います。

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

12月29日(火曜日)

 

23:00 USD 米ケース・シラー住宅価格指数

 

 

12月30日(水曜日)

 

00:00 USD 米消費者信頼感指数

 

 

 

RECOMMEND