英国とEUは離脱協議で合意出来るのか? 「10月12日週の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 英国とEUは離脱協議で合意出来るのか? 「10月12日週の注目点とイベントスケジュール」

2020年10月11日

英国とEUは離脱協議で合意出来るのか? 「10月12日週の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

先週は英国とEUの離脱協議に関するヘッドラインでポンドとユーロが振り回される展開が続き、米国の経済対策案に関するツイートやヘッドラインで米株が振り回される展開となりました。

この展開は、今週も続くと思われます。

 

また、米大統領選挙では副大統領候補の討論会が行われましたが、トランプ大統領の支持率回復とはなりませんでした。

今週予定されていた、第2回大統領テレビ討論会はオンライン開催を主催者が提案しましたが、トランプ大統領が拒否をしたため中止となったようです。

 

 

◎今週の注目点

 

1)EUサミット

 

今週のEUサミットの最大の注目点は、英EU離脱協議が合意できるかです。

EU加盟国のうちドイツ、スペイン、オランダ、ベルギー、スウェーデン、デンマーク、アイルランド、フランスの8カ国が漁業権について譲歩を拒んでおり、合意の支障となっている模様。

漁業権について合意できるかがポイントとなりそうです。

 

また、合意できなかった場合に交渉を継続するのか、合意なしで離脱するのかに注目です。

合意なしで離脱となれば、ポンドは急落すると思われます。

 

今週は上記の通り、離脱に関するヘッドラインが出てきてポンドが振り回される展開が予想されます。

通常よりもボラティリティが高く(大きく)なる可能性があるので注意したいと思います。

 

 

 

2)NZ総選挙

 

ニュージーランドでは3年に1度総選挙が行われます。

ニュージーランドでは1院生なので、総選挙で過半数を獲得した政党が政権与党となるので要注目です。

 

現在の与党は、過半数の議席を持っておらず少数政党と連立を組んでいます。

今回の選挙で過半数を獲得する政党が出てくるのか、それとも連立政党となるのかなどに注目したいと思います。

政権が出来ない状況(連立が上手くできない)が続くようであれば、NZD売りに繋がるのではないかと見ています。

 

 

 

3)米大統領選

 

今週予定されていたテレビ討論会が中止となったことで、トランプ大統領はアピールの場を探しています。

トランプ大統領は大規模集会を検討しているようですが、開催が可能かはわかりません。

仮に開催できない場合は、アピールの場を政治に求めるかもしれません。

 

・対中政策で過激に動くのか?

・大規模な経済対策を打ち出すのか?

・軍事行動に出るのか?

 

などが予想されます。

大統領選挙も残すところ3週間ということで、選挙関連のヘッドラインに注目が集まります。

 

 

また、トランプ大統領は開票で負けたとしても最高裁に持ち込むつもりで、判事指名を急いでいます。

こちらも併せて注目しておきたいと思います。

 

 

 

 

 

◎今週のイベントスケジュール

 

 

10月12日(月曜日)

 

IMF(国際通貨基金)・世界銀行年次総会(テレビ会議18日まで)

 

20:00 EUR ラガルドECB総裁発言

23:00 GBP ハスケルBOE外部理事発言

 

 

10月13日(火曜日)

 

IMF(国際通貨基金)・世界銀行年次総会(テレビ会議18日まで)

 

00:00 EUR デギントスECB副総裁発言

01:00 GBP ベイリーBOE総裁発言

05:00 NZD バスキャンドRBNZ副総裁発言

09:30 AUD NAB企業信頼感指数

15:00 GBP 英雇用者数増減・失業率・平均賃金

15:00 EUR ドイツHICP(消費者物価指数)

16:30 SEK スウェーデンCPI(消費者物価指数)

18:00 EUR ドイツZEW景況感指数

18:00 EUR ユーロ圏ZEW景況感指数

21:30 USD 米CPI(消費者物価指数)

 

 

10月14日(水曜日)

 

IMF(国際通貨基金)・世界銀行年次総会(テレビ会議18日まで)

 

08:30 AUD 豪Westpac消費者信頼感指数

16:00 EUR スペインHICP(消費者物価指数)

17:00 EUR ラガルドECB総裁発言

18:00 EUR ユーロ圏鉱工業生産

21:00 EUR レーンECB専務理事発言

22:00 USD クラリダFRB副議長発言

22:00 GBP ホールデンBOE主席エコノミスト発言

23:00 EUR ビルロワドガロー・フランス中銀総裁発言

23:30 CAD レーンBOC副総裁発言

 

 

10月15日(木曜日)

 

EUサミット(英国が定める離脱協議期限)

IMF(国際通貨基金)・世界銀行年次総会(テレビ会議18日まで)

G20財務相・中央銀行総裁会議(テレビ会議)

 

03:00 USD ベージュブック(米地区連銀経済報告)

04:00 USD クウォールズFRB副議長、カプラン・ダラス連銀総裁発言

06:45 AUD ロウRBA総裁発言

09:30 AUD 豪雇用者数増減・失業率

10:30 CNY 中国CPI(消費者物価指数)

15:45 EUR フランスHICP(消費者物価指数)

21:30 USD 米新規失業保険申請件数、フィラデルフィア連銀製造業景況指数

22:00 GBP カンリフBOE副総裁発言

22:45 CAD レーンBOC副総裁発言

 

 

10月16日(金曜日)

 

EUサミット

IMF(国際通貨基金)・世界銀行年次総会(テレビ会議18日まで)

 

00:00 USD 原油在庫量

00:00 USD クウォールズFRB副議長発言

01:00 EUR ラガルドECB総裁発言

06:00 USD カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁発言

07:45 NZD NZ四半期CPI(消費者物価指数)

17:00 EUR イタリアHICP(消費者物価指数)

18:00 EUR ユーロ圏HICP(消費者物価指数)

21:30 USD 米小売売上高

23:00 USD ミシガン大学消費者信頼感指数

 

 

10月17日(土曜日)

 

IMF(国際通貨基金)・世界銀行年次総会(テレビ会議18日まで)

ニュージーランド総選挙

 

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND