英国のFTA交渉が再開、合意なき離脱の可能性は!? 「9月8日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 英国のFTA交渉が再開、合意なき離脱の可能性は!? 「9月8日の注目点とイベントスケジュール」

2020年9月8日

英国のFTA交渉が再開、合意なき離脱の可能性は!? 「9月8日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は欧州株が堅調でイギリス、フランス、ドイツ、イタリアなどで1%を超える上昇しています。

ただ、先週の下落が反発、下げ幅縮小する前に欧州市場が終了したので、昨日縮小しただけとの見方もあります。

 

本日は米国やカナダがレイバーデイ明け、3連休から戻ってきます。

相場アノマリーでは、レイバーデイ明けは、トレンドが転換しやすいと言われているので要注目です。

 

◎本日の注目点

 

1)英欧貿易交渉

 

ジョンソン英首相は10月15日を交渉期限とし、それまでに合意出来なければ合意なき離脱すると声明文を発表。

本日より再開する英欧間での協議が進展するのか、進捗状況に関する発言やヘッドラインが多数出てくると思われ注目です。

 

また7月からドル安を背景にポンドは上昇を続けていました。

今回の合意なき離脱懸念が上昇してきたポンドの調整のキッカケになるのではないかと思っています。

 

 

 

2)株価調整

 

本日の米国は連休明けで、株価の方向性に注目が集まっています。

先週末ハイテク関連を中心に大幅下落した株価ですが、NY市場後半で下落した株価は下げ幅を縮小して終了しました。

連休が明けて米株価が上昇するのか?

それとも、再度株価下落となるのか?

株価の動向に要注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

9月8日(火曜日)

 

08:50 JPY 日本GDP(4~6月期)(改定値)

10:30 AUD 豪NAB企業信頼感指数

15:00 EUR ドイツ貿易収支

15:45 EUR フランス貿易収支

18:00 EUR ユーロ圏GDP(4~6月期)(確確定値)

 

 

9月9日(水曜日)

 

04:00 USD 米消費者信用残高

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND