英議会は離脱合意を批准できるか!? 「12月30日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 英議会は離脱合意を批准できるか!? 「12月30日の注目点とイベントスケジュール」

2020年12月30日

英議会は離脱合意を批准できるか!? 「12月30日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

本日は英議会で批准作業があるので、ポンドのボラティリティが高くなる可能性があります。

それ以外は、年末相場で薄商いとなりそうです。

 

各国でコロナ変異種が見つかり、感染拡大が懸念されていますが、マーケットの反応は限定的となっています。

コロナ以外の取引材料が出てこない限りは、落ち着いた相場となるのではないかと思っています。

 

◎本日の注目点

 

1)英議会

 

本日、英議会で先日合意した離脱協議内容の批准作業が行われます。

流石に、この時期にきて議会で反対されることはないと思いますが、議会で否決されると先日の合意内容は白紙になるので、来年1月1日から混乱が生じます。

否決されるとポンドは暴落する可能性が高いです。

議会での批准作業に関するヘッドラインや発言に要注目です。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

12月30日(水曜日)

 

全国証券取引所の大納会

英議会 離脱協議合意内容の批准作業

 

 

22:30 USD 米貿易収支

00:00 USD 米住宅販売保留

00:30 USD 原油在庫量

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND