製造業・サービス業・総合PMIが発表、欧米英の景況感は!? 「6月23日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 製造業・サービス業・総合PMIが発表、欧米英の景況感は!? 「6月23日の注目点とイベントスケジュール」

2021年6月23日

製造業・サービス業・総合PMIが発表、欧米英の景況感は!? 「6月23日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日は株価上昇などリスクオン相場となり、クロス円は上昇ドル円は一時110円80銭まで上昇しています。

本日もリスクオンの流れが継続されるのか注目しています。

 

また、ビットコインは中国の規制強化により大幅下落しました。

ビットコインの暴落は株価下落、特にハイテク株に影響する場合があるので、ビットコイン価格にも気を付けておきたいと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)製造業・サービス業・総合PMI

 

本日は製造業・サービス業・総合PMIの速報値が発表されます。

以前ほど重要視されていませんが、それでもまだ動く指標ではあると思います。

また、速報値なので予想と結果が大きく乖離しやすいので注目です。

 

 

 

2)要人発言

 

米金融政策を巡りタカ派とハト派の意見が入り混じる展開となっており、一喜一憂する展開が続いています。

本日も米要人発言が予定されているので、タカ派とハト派を見極めに注目していと思います。

 

 

現状のスタンス

ハト派
・パウエルFRB議長「FRBは予防的に利上げすることはない」
・ウィリアムズ米NY連銀総裁「最大限の雇用に至るにはまだ遠い道のり。急激な物価上昇はほとんどが一時的」
・カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁「2023年まではFF金利は変わらないべきだ」
・メスター米クリーブランド連銀総裁「テーパリングのための条件を満たしていない」

タカ派
・ブラード米セントルイス連銀総裁「インフレ抑制に向け、利上げを2022年終盤に開始すべき」
・カプラン米ダラス連銀総裁「テーパリングをすぐに開始することを支持する」
・デイリー米サンフランシスコ連銀総裁「年末もしくは来年初めにもFRBはテーパリングを開始する準備が整う可能性がある」

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

6月23日(水曜日)

 

08:50 JPY 日銀金融政策決定会合議事要旨(4月27日分)

12:15 AUD エリスRBA総裁補佐発言

16:15 EUR フランス製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

16:30 EUR ドイツ製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

16:30 EUR デギントスECB副総裁発言

17:00 EUR ユーロ圏製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

17:30 GBP 英製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

21:30 CAD カナダ小売売上高

21:30 CZK チェコ政策金利発表

22:00 USD ボウマンFRB理事発言

22:45 USD 米製造業・サービス業・総合PMI(速報値)

23:00 USD 米新築住宅販売戸数

23:30 USD 原油在庫量

 

 

6月24日(木曜日)

 

00:00 USD ボスティック・アトランタ連銀総裁

01:00 EUR ラガルドECB総裁発言

02:00 USD 米5年債入札

05:30 USD ローゼングレン・ボストン連銀総裁発言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内唯一のFX月刊誌「FX攻略 .com」で長期にわたり連載していたコラムをまとめた電子書籍が発売されました。

コラムでは書かれていなかった内容も追記しています。

 

・電子書籍の詳細はこちら|Kindleストア

amzn.to/2P6DuJy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND