要人発言や地政学リスク、週末・月末・五十日要因に注目! 「9月25日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 要人発言や地政学リスク、週末・月末・五十日要因に注目! 「9月25日の注目点とイベントスケジュール」

2020年9月25日

要人発言や地政学リスク、週末・月末・五十日要因に注目! 「9月25日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はトルコ中銀が予想外の利上げでトルコリラが上昇。

ただ、トルコリラ円は14円を回復することが出来ずに、上げ幅は限定的でした。

 

本日は重要指標が少なく、要人発言や地政学リスク、週末・月末・五十日要因などが取引要因となりそうです。

欧州ではコロナと英欧離脱協議、米国では最高裁判事指名など週末に何が起こるかわからない状況なので、週末リスクに備えポジション調整はしっかりしておきたいと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)株価指数

 

昨日の米株は反発上昇していましたが、追加経済対策を巡る共和党と民主党の協議難航から株価下落し、何とかプラス圏で終了しました。

欧州株は、スペインやフランスを中心に新型コロナウイルスの再拡大が懸念され欧州各国の株価下落。

日経平均も一時300円超の下落となっています。

 

それぞれの地域で株価の重しとなっている要因は様々ですが、本日も株価の重しの要因となりそうです。

また株価がリスクオン・オフに繋がるので要注目です。

 

 

 

2)要人発言

 

本日もECB・FRB関係者の発言が予定されています。

発言によって通貨安・通貨高が進む可能性があるので要注目です。

 

また、週末土曜日にトランプ大統領は最高裁判事を指名する予定となっており、亡くなったルース・ベイダー・ギンズバーグ前判事の葬儀ではトランプ大統領に対し大ブーイングが起きています。

最高裁判事の指名を巡っては民主党と対立し、最高裁判事が今後の選挙などにの影響することから注目が集まります。

発表がマーケットクローズ後となりそうなので、クローズ前のポジション調整には要注意です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

9月25日(金曜日)

 

16:00 EUR ビルロワドガロー・フランス中銀総裁発言

17:00 EUR ユーロ圏マネーサプライ

17:45 EUR デコス・スペイン中銀総裁発言

21:30 USD 米耐久財受注

22:00 USD ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁発言

 

 

9月26日(土曜日)

 

02:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND