重要指標・政策金利が多数の1週間! 「1月20日週の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 重要指標・政策金利が多数の1週間! 「1月20日週の注目点とイベントスケジュール」

2020年1月19日

重要指標・政策金利が多数の1週間! 「1月20日週の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

先週は米中協議第1段階は無事合意署名が終わりリスクオン相場になりましたが、週末にはリスクオン相場も一服し方向感を模索するような状況でした。

リスクオン相場は資源国通貨にとってポジティブ、クロス円は円安方向に進みました。

 

リスクオンで売られるフランですが、米国が発表した為替報告書で監視国リスト入りし、スイスがフラン介入を否定したことでフラン買いが進みました。

 

今週は、経済指標も多数予定され、政策金利発表も多数予定されているので、方向感が出てくる通貨も出てくるかと思います。

トレンドが出てくる通貨ペアがないか注目しておきたいと思います。

 

 

◎今週の注目点

 

1)政策金利発表

 

今週は政策金利発表が多数予定されています。

 

日銀政策発表はいつもの通り据え置き、現状維持で無風通過、黒田日銀総裁の記者会見も大きな変更点はないのではないかと思われます。

最近の日銀は、マーケットの注目度も低く、為替への影響もほとんどない状況です。

一応気を付けておこうというレベルではないかと思います。

ただ、今後のために注目点、転換点と成りうる点がないかだけはチェックしておきたいと思います。

 

ECB理事会は、政策変更はないと思いますが、政策見通し、経済見通しに変更がないか注目です。

声明文・ラガルド総裁の記者会見に注目です。

 

カナダ政策金利発表は据え置きが予想されています。

長い間、中立を保っているカナダ中銀が、このまま中立を保つのか、それとも緩和政策にシフト変更するのか注目です。

現在、主要8通貨の中央銀行で最も金利が高く、タカ派な中銀だけに注目しています。

 

 

 

2)重要指標

 

今週は、各国で重要指標が多数予定されています。

中でも注目しているのが、英国です。

利下げ観測が高まっている英国、最近の指標では弱い結果が続いています。

今週は、雇用統計や製造業・サービス業など各PMIなどが発表されます。

来週、政策金利発表「Super Thursday」を控えているだけ、英指標に注目度が高まっていると思います。

 

比較的よく動く指標として、カナダCPI(消費者物価指数)や豪雇用統計、NZ四半期CPI(消費者物価指数)も予定されています。

どれも予想と結果に乖離があった場合、大きく動くことが多い経済指標です。

特にNZ四半期CPI(消費者物価指数)は薄商いの時間帯なので値が飛ぶ可能性があるので要注意です。

 

 

 

3)ダボス会議

 

世界の政治家や経営者が参加する経済フォーラムにトランプ大統領が参加予定です。

主要課題に温暖化や、IoT、AI、テクノロジー戦争などが挙げられています。

国連でトランプ大統領に皮肉を言った活動家のぐれたさんも参加予定です。

また、トランプ大統領はパリ協定からの離脱など、温暖化に対しては独自の理論を打ち出しているだけに、各国との協議が注目されます。

 

テクノロジー戦争については、EUとのデジタル課税問題や、サイバーテロなど問題は山積みです。

多くの首脳などが集まるだけに、どんな発言が出てくるか、どのようなヘッドラインが出てくるか注目が集まります。

 

 

 

◎今週のイベントスケジュール

 

 

1月20日(月曜日)

 

ユーロ圏財務相会合

キング牧師誕生日(米国休場)

 

 

1月21日(火曜日)

 

EU財務相理事会

世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)(24日まで)

 

03:30 EUR ラガルドECB総裁発言

12時頃 JPY 政策金利・声明文発表

15:30 JPY 黒田日銀総裁記者会見

18:30 GBP 雇用者数・失業率・平均賃金

19:00 EUR ドイツZEW景況感指数

19:00 EUR ユーロ圏ZEW景況感指数

21:00 MXN メキシコ失業率

 

 

1月22日(水曜日)

 

世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)(24日まで)

 

08:30 AUD Westpac消費者信頼感指数

22:30 CAD カナダCPI(消費者物価指数)

 

 

1月23日(木曜日)

 

世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)(24日まで)

 

00:00 USD 米中古住宅販売戸数

00:00 CAD カナダ政策金利・声明文発表

01:15 CAD ポロズBOC総裁記者会見

08:50 JPY 貿易収支

09:30 AUD 豪雇用者数・失業率

17:30 SEK スウェーデン失業率

18:00 NOK ノルウェー政策金利発表

21:45 EUR ECB理事会・政策金利・声明文発表

22:30 EUR ラガルドECB総裁記者会見

 

 

1月24日(金曜日)

 

世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)(24日まで)

 

00:00 EUR ユーロ圏消費者信頼感指数

01:00 USD 原油在庫量

06:45 NZD NZ四半期CPI(消費者物価指数)

07:00 AUD 豪サービス業・製造業PMI

08:30 JPY 全国CPI(消費者物価指数)

08:50 JPY 日銀金融政策決定会合議事要旨(12月19日分)

17:15 EUR フランス製造業・サービス業・総合PMI

17:30 EUR ドイツ製造業・サービス業・総合PMI

17:30 EUR ビルロワ・フランス中銀総裁発言

18:00 EUR イタリア製造業・サービス業・総合PMI

18:00 EUR ユーロ圏製造業・サービス業・総合PMI

18:00 EUR IFO景況指数

18:30 GBP 英製造業・サービス業・総合PMI

18:30 GBP ハスケルBOE外部理事発言

18:30 EUR ラガルドECB総裁発言

22:30 CAD カナダ小売売上高

23:45 USD 米製造業・サービス業・総合PMI

 

 

1月25日(土曜日)

 

03:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

 

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND