雇用統計を控え動きづらい1日! 「3月4日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 雇用統計を控え動きづらい1日! 「3月4日の注目点とイベントスケジュール」

2021年3月4日

雇用統計を控え動きづらい1日! 「3月4日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日発表されたADP雇用統計やISM非製造業景況指数は予想を下回り、弱い結果となりました。

ロックダウンや大寒波の影響などから、サービス業の景況感は弱く、雇用回復も鈍化しているようです。

ただ、このような結果にもかかわらず、米金利は小幅上昇し米ドルは買われています。

本日はパウエルFRB議長の発言以外には重要指標が少ないことや、明日の雇用統計を控えて小動き方向感のない1日になりそうな気がします。

 

◎本日の注目点

 

1)パウエルFRB議長発言

 

米下院議会ではバイデン政権が進める追加経済対策案が可決。

米金利の上昇は一服するも高利回りで推移している状況で、FRBがどのように動くのか注目が集まっています。

 

FRBの動向が注目されるなか3月17前に、本日のパウエルFRB議長の発言はブラックアウト期間に入る直前の発言ではないかと思われ注目されています。

タカ発言よりはハト発言が出るのではないかと思われ、発言後の金利の動向に注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

3月4日(木曜日)

 

OPECプラス閣僚会合(テレビ会議)

 

09:30 AUD 豪貿易収支・小売売上高

17:10 EUR クノット・オランダ中銀総裁発言

19:00 EUR ユーロ圏小売売上高・失業率

22:30 USD 米新規失業保険申請件数

 

 

3月5日(金曜日)

 

02:05 USD パウエルFRB議長発言

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND