離脱協議に関するヘッドラインでポンドが乱高下! 「12月7日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 離脱協議に関するヘッドラインでポンドが乱高下! 「12月7日の注目点とイベントスケジュール」

2020年12月7日

離脱協議に関するヘッドラインでポンドが乱高下! 「12月7日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

先週末から協議されている英国とEUの離脱協議ですが、週末でも合意出来ずにネガティブな内容の報道が出てきて、週明けのポンドは下窓を開けてスタートしています。

また、日本時間の早朝には、漁業権に関して前向きな発言と、否定的な発言が出てきていて、ポンドは下げ渋る展開となっています。

 

◎本日の注目点

 

1)離脱協議

 

週末・月曜早朝(日本時間)から、離脱協議に関する発言やヘッドラインが出てきて、ポンドは大きく動いています。

合意に近づいているという発言と、合意は難しいという発言が同時に出てきている状況です。

本日もジョンソン首相とフォンデライエン欧州委員長の電話会談が予定されていて、憶測や観測報道が次々と出てくると思われ、ポンドが乱高下する可能性が高いので要注意です。

 

 

 

 

2)米景気対策案

 

先週末に共和党・民主党ともに追加景気対策案の協議に前向きな発言が出てきています。

本日、合意出来るのかに注目が集まっています。

景気対策案が合意出来るのかに加えて、合意を期待して上昇している株価の動きも併せて注目しておきたいと思います。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

12月07日(月曜日)

 

英・EU離脱協議

 

07:00 AUD ロウRBA総裁発言

 

 

12月08日(火曜日)

 

00:00 CAD IveyPMI

05:00 USD 米消費者信用残高

08:50 JPY 日本国内総生産(7~9月期)(改定値)

09:30 AUD 豪NAB企業景況感指数・住宅価格指数

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND