いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

12月入りで重要指標ラッシュ! 「12月2日週の注目点とイベントスケジュール」

 

先週は米国が大型連休前ということで動きづらい状況でした。

香港の選挙で民主派が快勝したことや、トランプ大統領が香港人権法案に署名したことで、相場の動機付けになるかと思ったのですが、思ったよりも反応は薄いものでした。

 

本日より12月に入り、本年も残すところ1か月となりました。

12月中旬までが今年の取引チャンスではないかと考えると、あと約2週間もしくは3週間しか残っていません。

そろそろ、手仕舞いのことも考えながら、残り少ない取引チャンスを見つけていきたいと思います。

 

 

◎今週の注目点

 

1)月初めの指標ラッシュ

 

今週は月初めの週で重要指標が続きます。

特に注目しているのは以下です。

 

オーストラリア・カナダ政策金利発表

RBA・BOCともに据え置きが予想されています。

注目はどちらも声明文です。

RBAは追加利下げの時期と規模、QE導入についてです。

Westpac銀行は来年の夏、もしくは秋には政策金利0.25%まで利下げされQEの導入を予想しています。

BOCは中立スタンスを保つことが出来るのか、ハト派に触れるのかが注目されます。

どちらも、声明文の内容で売り方向・買い方向どちらにも動きそうなので要注意です。

 

各国PMI

中国は財新製造業・サービス業PMI、米国はISM、欧州では製造業・総合・サービス業PMI、英国では製造業・建設業・サービス業PMIなど、各国でPMIが発表されます。

最近はPMIがキッカケとなって動き始めることもあるので要注意です。

 

雇用統計

米国・カナダで雇用統計が発表されます。

昔に比べて祭り感がなくなったとはいえ、やはり重要で動く指標に変わりありません。

米国・カナダ、同時発表なので要注意です。

 

豪GDP・小売売上高

豪ドルは売りが継続している状況で、加速するのか、停滞するのか、指標結果に要注目です。

 

 

 

2)英国選挙

 

英国選挙は来週の12月12日木曜日が投開票となっています。

今週、来週は世論調査の結果でポンドが上下に動きそうな気配がします。

先週のユーガブ最新世論調査では、保守党が単独過半数議席を獲得すると予想され、ポンドが買われました。

ただ、週末の世論調査では保守党が支持率を低下させ、労働党との差を縮めています。

今週も世論調査に関するヘッドラインに要注意しておきたいと思います。

 

世論調査

保守党: 39% (-2)

労働党: 33% (+5)

自由民主党: 13% (-5)

緑の党: 5% (-)

ブレグジット党: 4% (+1)

 

 

 

3)米中貿易協議

 

先週、香港人権法案が成立したことで、報復措置や協議決裂など影響が出るかと思われましたが、非難は出てきたものの具体的な報復は出てこず、協議は継続されています。

協議が継続されたことで期待感は高まっています。

また、対中追加関税が12月15日に迫っています。

この関税が延期されるのか、スタートするのかにも注目が集まっています。

今週も米中関連のヘッドラインに要注意です。

 

 

 

4)トランプ大統領弾劾問題

 

感謝祭明け、今週にもトランプ大統領弾劾公聴会が開かれると思われます。

弾劾にはならないとしても、弾劾問題が長引けば来年の大統領選挙に影響が出てきます。

弾劾公聴会がリスクオフの要因になる可能性があるので要注意です。

 

 

 

5)その他リスク要因

 

・トランプ弾劾問題

・米中貿易協議

・香港デモ

・日韓関係(GSOMIA)

・北朝鮮ミサイル問題

・英国選挙とBrexit

・イタリアはじめユーロ圏の予算案

・トルコS400ロシア製ミサイル問題

 

 

 

◎今週のイベントスケジュール

 

 

12月2日(月曜日)

 

トランプ大統領訪英(4日まで)

 

09:30 AUD 建築許可件数

10:45 CNY 財新製造業PMI

16:00 TRY トルコGDP・製造業PMI

16:00 EUR レーン・フィンランド中銀総裁発言

16:30 SEK スウェーデン製造業PMI

17:45 EUR イタリア製造業PMI

17:50 EUR フランス製造業PMI

17:55 EUR ドイツ製造業PMI

18:00 EUR ユーロ圏製造業PMI

18:30 GBP 英製造業PMI

23:00 EUR ラガルドECB総裁発言(欧州議会証言)

23:45 USD 米製造業PMI

 

 

12月3日(火曜日)

 

トランプ大統領訪英(4日まで)

NATO(北大西洋条約機構)首脳会議(4日まで)

 

00:00 USD ISM製造業景況指数

12:30 AUD RBA理事会・政策金利・声明文発表

16:00 TRY トルコCPI(消費者物価指数)

16:30 CHF スイスCPI(消費者物価指数)

18:30 GBP 英建設業PMI

 

 

12月4日(水曜日)

 

トランプ大統領訪英(4日まで)

NATO(北大西洋条約機構)首脳会議(4日まで)

 

02:30 EUR クーレECB専務理事発言

04:30 NZD オアRBNZ総裁発言(議会証言)

09:30 AUD 豪四半期GDP

10:45 CNY 財新サービス業PMI

16:30 SEK スウェーデンサービス業PMI

17:45 EUR イタリア総合・サービス業PMI

17:50 EUR フランス総合・サービス業PMI

17:55 EUR ドイツ総合・サービス業PMI

18:00 EUR ユーロ圏総合・サービス業PMI

18:30 GBP 英総合・サービス業PMI

22:15 USD ADP雇用統計

23:45 USD 米総合・サービス業PMI

 

 

12月5日(木曜日)

 

OPEC総会(ウィーン)

 

00:00 USD ISM非製造業景況指数

00:00 USD クウォールズFRB副議長発言

00:00 CAD カナダ政策金利・声明文発表

00:30 USD 原油在庫量

09:00 NZD オアRBNZ総裁発言

09:30 AUD 豪小売売上高

19:00 EUR ユーロ圏GDP・小売売上高

21:45 CAD レーンBOC理事発言

22:30 USD 米貿易収支

22:30 CAD カナダ貿易収支

 

 

12月6日(金曜日)

 

OPEC加盟国・非加盟国閣僚会合(ウィーン)

 

00:00 CAD IveyPMI

17:30 GBP Halifax住宅価格指数

22:30 USD NFP雇用統計・失業率・平均時給

22:30 CAD カナダ雇用者数増減・失業率

 

 

12月7日(土曜日)

 

00:00 USD ミシガン大学消費者信頼感指数

03:00 USD ベイカーヒューズ社リグカウント

05:00 USD 消費者信用残高

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す