2019年スタート! 先行指数、製造業PMIに要注目! ~1月2日の注目点とスケジュール~

TOP > 注目点とイベントスケジュール > 2019年スタート! 先行指数、製造業PMIに要注目! ~1月2日の注目点とスケジュール~

2019年1月2日

2019年スタート! 先行指数、製造業PMIに要注目! ~1月2日の注目点とスケジュール~

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

年末31日は、大きくドル安が進み、ドル円は110円を割り込み109円60銭付近まで下落しました。 ドルインデックスは、約2か月ぶりに「96」を割り込んでいます。 本日2日は、日本は休日ですが、世界は取引が始まっています。 取引量も戻り始めます。 本日より、新年がスタートします。 今年の流れを占う1日となります。

 

◎本日の注目点

 

 

1)各指数の動き

 

・原油価格 : 45ドル付近で下げ止まっていますが、上昇に転じることが出来るのか!? 心理的節目50ドルに戻すことは出来るのか!?

・金価格 : リスク回避資産の金価格の上昇が一服するのか!?

・VIX指数 : ボラティリティ・相場不安感を測る指数、大台の30台を割り込み25付近まで落ち着いています。 基準ラインとされる20を割り込むことが出来るのか!?

・ドルインデックス : 米ドルの水準を測る指数。 昨年12月の98付近まで上昇したところから下落をはじめ、96を割り込むところまで来ました。 それだけドル安が進んでいるということ。 ドルインデックスの下落が一服するのか!? それとも加速するのか!?

 

各指数は記録室に記録しています。参照ください。

ファンダ記録室

 

 

 

2)トランプ発言

 

年末に米中電話首脳会談、トランプ大統領はツイッターでポジティブ発言。 今朝は北朝鮮(金委員長)に対してツイッターで発言。 トランプ大統領の発言で、リスクオンにもリスクオフにもなります。 特に相場参加者の少ないときには、顕著に表れやすいです。

Twitterや発言には注目したいと思います。

 

 

 

3)経済指標

 

本日は欧州を中心に製造業PMIが発表されます。 PMIは将来の景気を占う先行指数です。 中でも、製造業PMIは注目されています。 中国は米中貿易戦争の影響がどこまで出ているか、財政問題がクローズアップされているイタリア・フランスの景気、Brexitを控える英国の景気、景気後退・利上げ終了が懸念されている米国、このあたりが注目です。

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

1/2(水曜日)

ニュージーランド・スイス・ロシア休場

 

06:30 AUD 製造業PMI

10:45 CNY 財新製造業PMI

16:30 SEK スウェーデン製造業PMI

17:00 NOK ノルウェー製造業PMI

17:45 EUR イタリア製造業PMI

17:50 EUR フランス製造業PMI

17:55 EUR ドイツ製造業PMI

18:00 EUR ユーロ圏製造業PMI

18:30 GBP 製造業PMI

23:45 USD 製造業PMI

 

 

 

週間スケジュールと注目点は以下をご覧ください

新年スタート! 欧米では早速、重要指標発表! ~年末年始の注目材料とスケジュール~

RECOMMEND