いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

Brexit交渉合意の反応は!? ~11月26日の注目点とスケジュール~

  ◎本日の注目点     1)週末のBrexit交渉合意を消化 週末に英国と欧州の間で、Brexit交渉合意となりました。 この合意をマーケットがどのように織り込んでいくのか!? どこに注目しているのか!? 本日のイベント消化の仕方で見えてくるかと思います。 今回の合意を、素直に好感するのであればポンドは上昇。 しかし、表面的な合意よりも、英国で承認を得るのが難しいとみるのであればポンドは動かず。 承認を得られないどころか、合意なき離脱が再浮上してきたり、合意内容を見て、メイ首相の引き摺り下ろしが見えてくるようであれば、ポンドは下落するのではないかと思います。 ポンドの水準とマーケットの思惑・織り込み度に注目です。 Brexit交渉合意については以下もご覧ください ↓↓↓↓↓↓↓↓ 臨時EUサミット開催、Brexit交渉合意!       2)イタリア予算案 欧州委員会は、来年に欧州議会選挙を控えていることから、Brexit交渉合意を早く終わらせて欧州内の問題に取り組みたいという思惑があります。 上記の通り、暫定的ではありますがBrexit交渉合意となりました。 なので、次は欧州内の問題、イタリア予算案・財政赤字に取り組んでくる可能性が高くなります。 週末の一部情報では、イタリア銀行株の空売りが増加と出ていました。 格付け会社の行動も気になります。 イタリアは、いまだ予算案の修正はしないと言っています。 今週は伊GDPの発表も控えています。 イタリアの予算案・財政赤字・株価・長期金利に注目が集まります。 イタリアがなぜ予算案を修正しないのか!? 以下を参照ください! ↓↓↓↓↓↓ イタリアvs欧州委員会、予算案を巡る本音を解説!         3)ドラギ総裁の議会証言 本日、ドラギ総裁は四半期に一度の議会証言です。 欧州では、Brexit交渉暫定合意が経済・景気・財政にどのように影響をするのか!? イタリアの予算案が欧州に及ぼす影響など、ドラギ総裁の発言に注目が集まっています。 最大の注目は、最近の欧州各国の経済データの弱さ、イタリアやBrexitを控えて、金融政策正常化に動けるのか!? 来年秋に予想されている利上げを行うことが出来るのか!? 注目です。       4)原油価格とリスクオフ WTI原油価格は心理的節目、1バレル50ドルまで下落してきています。 原油価格の下落、ドル買い、円買い、フラン買い、VIX指数上昇、株価の下落などリスクオフ相場が続きます。 まだまだ、リスクオフ相場が継続するのか注目です。         ◎本日のイベントスケジュール   11/26(月曜日) G20財務相会合 06:45 NZD 四半期小売売上高 07:15 AUD ロウRBA総裁発言 12:00 AUD ケントRBA総裁補佐発言 18:00 EUR プラートECB専務理事発言 21:00 EUR ノボトニー・オーストリア中銀総裁発言 21:00 EUR クーレECB理事発言 23:00 EUR ドラギ総裁発言 11/27(火曜日) G20財務相会合 03:00 USD 2年債入札 03:30 GBP カーニーBOE総裁発言 06:45 NZD 貿易収支       ◎週間スケジュール Brexit大詰め、欧州各国・英国それぞれの思惑! ~11月26日週の注目材料~      

■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す