FRB理事承認公聴会! 「2月13日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > FRB理事承認公聴会! 「2月13日の注目点とイベントスケジュール」

2020年2月13日

FRB理事承認公聴会! 「2月13日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

昨日はユーロ安が続き、対ドル・対フランで大きな節目を割り込んでいます。

リスクオフが後退している中でのユーロ安、気になる動きをしています。

 

また、昨日注目されていたNZ政策金利発表では、想定以上に中立寄りだった声明文と記者会見でNZドルが大きく買われました。

先週発表されたRBAに続き、RBNZも当面は利下げは見送り様子見する姿勢が見えたこと、新型コロナウイルスの影響についても様子を見ていく姿勢を示したことで、売られていたオセアニア通貨の買い戻しが進んでいるとみられます。

 

◎本日の注目点

 

1)FRB理事承認公聴会

 

シェルトン氏、ウォラー氏、両名のFRB理事承認公聴会が開催されます。

それぞれの候補者がどのような考えを持つ方なのかを注目しておきたいと思います。

 

 

 

2)リスクオン

 

欧州はドイツの政治不安が重しとなってユーロ売りが続いています。

また、ユーロ圏のリスクからフラン買いが続いています。

世界的には株価堅調、円売りとリスクオンに傾きつつある状況です。

このまま、リスクオンの流れになるのか、それともユーロ圏初のリスクオフの流れになるのか注目しています。

 

また、新型コロナウイルスの影響は続いていますが、現状で想定されているところまでは織り込まれていると思われます。

これ以上のことが起こってこない限り、新型コロナウイルスによるリスクオフは拡大しないのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

2月13日(木曜日)

09:00 CAD ポロズBOC総裁発言

09:15 AUD ロウRBA総裁発言

16:00 TRY トルコ小売売上高

16:00 EUR ドイツHICP(消費者物価指数)

17:30 EUR デコス・スペイン中銀総裁発言

21:00 EUR レーンECB専務理事発言

22:30 USD 米CPI(消費者物価指数)

 

 

2月14日(金曜日)

 

00:00 USD シェルトン氏、ウォラー氏FRB理事指名承認公聴会

02:45 USD カプラン・ダラス連銀総裁発言

04:00 MXN メキシコ政策金利発表

06:30 NZD NZ製造業PMI

 

 

 

 

 

 

RECOMMEND