いにしえ流 FXブログ

よく読まれてる記事Popularity

G20終了! マーケットの流れは変わるのか!? ~6月10日の注目点とイベントスケジュール~

 

週末に、対メキシコ関税を無期限延期としたことで、週明けウェリントン市場はクロス円を中心に、大きく円安窓開けでスタートしています。

 

G20財務相・中央銀行総裁会議も、これといった内容もなく終了。 デジタル課税について、大枠で合意できたくらいが今回の成果ではないかと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)英保守党党首選スタート

 

本日より英国では、次期首相(与党保守党党首)を選ぶ、保守党党首選がスタートしています。 各候補の方針や、支持率などでポンドが動くのではないかと注目しています。 スケジュール等は以下の記事でまとめているので参照ください。

 


英国保守党党首選スケージュールと候補者まとめ

 

 

 

2)G20財務相・中央銀行総裁会議明け

 

G20が終了したことで、流れの転換点となるのか注目しています。 先週までは、地政学リスクでリスクオフの流れとなっていましたが、先週末金曜日には株価反発上昇。 また、対メキシコ関税についても、無期限延期となったことで、リスクオフの流れは後退しています。

 

ただ、地政学リスクがなくなったわけではなく、世界的保護主義の流れや米中貿易戦争、イラン・トルコなどの制裁など、まだまだ火種は残っています。

 

これからのマーケットが、さらなるリスクに目を向けるのか!? リスクは織り込んだとして進むのか!? 注目です。

 

これからの流れを見極めるため、株価・金利・FRBの利下げ確率・商品価格などに注目していきたいと思います。

 

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

6月10日(月曜日)

 

英保守党党首選(候補者締め切り)

 

08:50 JPY GDP

11:00 CNY 中国貿易収支

17:30 GBP GDP

18:30 GBP ホールデンBOE主席エコノミスト発言

21:30 CAD 建築許可件数

 

 

6月11日(火曜日)

 

02:00 GBP ソーンダースBOE外部理事発言

07:45 NZD 製造業売上高

10:30 AUD NAB企業信頼感指数

 

 

 

 

 


■やる気になりますので、応援お願いします!

コメントを残す