NY市場が休場で取引量は低下、欧州市場に注目! 「9月6日の注目点とイベントスケジュール」

TOP > 注目点とイベントスケジュール > NY市場が休場で取引量は低下、欧州市場に注目! 「9月6日の注目点とイベントスケジュール」

2021年9月6日

NY市場が休場で取引量は低下、欧州市場に注目! 「9月6日の注目点とイベントスケジュール」

記事を書いた人:岡ちゃんマン

 

先週は菅首相が辞意を発表したことで日経平均は上昇しました。

ただその後、米雇用統計では予想を大きく下回りました。

 

強弱入り混じる材料を抱えて週明けを迎えます。

東京や欧州市場がどのように織込むのか、株価に注目です。

また、本日はNY市場とカナダ市場が休場のため、夜の流動性が低下するので注意しておきたいと思います。

 

◎本日の注目点

 

1)要人発言

 

本日キャサリン・マン氏の発言が予定され、注目されています。

英中銀MPCメンバーに新しく加わったキャサリン・マン氏が、タカ派なのか?

それともハト派なのか?

政策スタンスに注目しています。

 

前回の金融政策発表を見る限り、タカ派のメンバーは少ないですが、タカ派が増えてくると利上げ期待に繋がり、ポンド買いに繋がるのではないかと注目しています。

本日の発言でキャサリン・マン氏の発言に注目です。

 

 

 

2)リスク要因

 

サウジアラビアの石油施設に対してミサイルが発射されたとの報道、迎撃されたとの事ですが破片で負傷者が出た模様です。

このように中東でもリスク要因が燻っています。

週末にはニュージーランドでイスラム国に感化された男が刺殺事件を起こし、イラクではイスラム国の襲撃で警官を含む10人の死傷者が出ています。

中東リスクはいつ再燃してもおかしくないので注意しておきたいと思います。

 

 

◎本日のイベントスケジュール

 

 

9月6日(月曜日)

 

米国・カナダ休場(レイバーデー)

 

17:30 GBP 英建設業PMI

20:10 GBP マンBOE外部理事発言

 

 

9月7日(火曜日)

 

10:30 AUD 豪建築許可件数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内唯一のFX月刊誌「FX攻略 .com」で長期にわたり連載していたコラムをまとめた電子書籍が発売されました。

コラムでは書かれていなかった内容も追記しています。

 

・電子書籍の詳細はこちら|Kindleストア

amzn.to/2P6DuJy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡ちゃんマンおススメ分析ツール

TradingView

数多くの通貨ペア、商品、債権、株価指数など取り扱っており、様々な分析が出来るプラットフォームです。

為替・株式・債券・商品など各マーケットは相関性があり、各マーケットを見比べることはトレードにとってプラスになります。

1枚のチャートに為替と株価指数や、為替と商品などを重ねて表示できるのは比較するときにとても便利です。

多くの機能は無料で使えるので試しに使ってみてはいかがでしょう!

 

SNS機能も付いているので、是非フォローしていただけたらと思います↓↓↓

https://jp.tradingview.com/u/okachanman/

 

 

 

RECOMMEND